我が家

2023年1月 5日 (木)

馬鈴薯を収穫

 お正月、どこへも出掛けなかったもので、さっそく、ベタなお話しです。

 先月はじめ、小玉スイカのあとに一株だけ植えていた馬鈴薯(ニシユタカ)を収穫しました。
鈍なことに、初めは、縦に延びるかと添え木をしていましたが、地べたを這いそうだったので、
それを外してやりました。我が家では、にゃんこ除けのイボイボマットが必需品です。

Img_20221024_085655

 その代わり、場所が狭いので、茎を矯正して、はみ出さないように躾けておきました。

Img_20221030_131749Img_20221121_093349

 10月に入ると、“宿敵” オンブバッタ登場。何度も捕まえて、前の用水路に放逐しました。
こやつら、一見、可愛いのですが、何でも葉っぱを食い尽くすそうです。

Img_20221016_0921012

 12月に入って、うわ土を掻き分けてみると、手応えがありましたよ。さっそく収穫準備!

Img_20221204_151742

 大げさな準備をしないでも、あ~ららっ、いとも簡単に引き抜くことができました。

Img_20221204_151910 Img_20221204_151916

 と云うわけで、260~290gの大き目のが2個、中ぐらいのも2個、そしてちっちゃいのを
少々収穫できました。この「ニシユタカ」と云う品種は、九州系で、煮ても崩れにくいので、
シチューに入れて食しました。蒸かしイモには不向きなようです。

      Img_20221206_0903211

 味をしめたので、来年もスイカが終わったら、3株ぐらい植えよかなと思っているところです。

 にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ クリックといいね💛を宜しくお願いします (2022/10/16~12/6撮影) ブログランキング・にほんブログ村へ 
にほんブログ村  

2021年5月13日 (木)

ウスイエンドウ収穫

 プランター菜園の「ウスイエンドウ」を収穫しました。

P1160495

 「ウスイエンドウ」は、“なにわの伝統野菜”にも挙げられ、大阪府羽曳野市碓井(うすい)で
栽培が始まり、各地に伝播していったので、この名があるそうです。莢をとって、未成熟の実
を食べる実エンドウの1つです。

P1160600

 大抵は、豆ごはんか玉子とじにするので、我が家も豆ごはんにしてもらいました。甘い。

P1160562

 ウドンコ病は軽微でしたが、ハモグリムシには、だいぶやられていました。

P1160500

 寒さ厳しいころに、可憐な花をつけます。モンシロチョウが遊びに来ることもありました。

P1160438

 昨年11月に播種、春先に菜園プランターに定植していました。

P1100006-2    Img_20210126_103137-2

 この後は、土を入れ替えて、キュウリとメロンにチャレンジです。

 にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ  クリックお願いします。 いいね💛も宜しく (2020/11~2021/5/3 撮影)
  にほんブログ村 

無料ブログはココログ
フォト
2024年3月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    

最近のトラックバック