花木植物

2020年9月21日 (月)

サルスベリ(百日紅)も満開

 玄関わきのサルスベリ(百日紅)が いつになく きれいに咲いています。

Img_20200909_164328-2

 例年、ウドンコ病にやられて、葉先が白っぽく縮れてしまうのですが、早期に殺菌剤を散布
したのがよかったのか、今年、被害は目立ちません。

P1070244

P1070249

P1070254

 実は、前々回のブーゲンビリアとサルスベリは、隣同士に咲いているのです。ピンクの競演。

P1070257


    ポチッとよろしく! (2020/9/9 撮影) にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ ポチっとよろしく ブログランキング・にほんブログ村へ 

2020年9月14日 (月)

今年のブーゲンビリア

 鉢植えから“巨木化”してしまった庭のブーゲンビリア。異様な暑さのせいか、刈り込み過ぎ
たせいか、夏前には花が少なく、今頃になって、勢いが出てきました。やれやれです。

Img_20200909_164651-2

 虫も付かず、ウドンコ病にもならずに、春から晩秋までの長い期間花をつけるので重宝です。

P1070263

 この樹には、葉の付け根に長いトゲがあるので、刈るときや枝を始末する際は注意が必要
ですが、刈った枝をカットして、庭に差しておくと、にゃんこ達が避けてくれるようです。
(尤も、人間も気を付けないと、たまに痛い目にあいます)

P1070251

P1070250

P1070264

 年々、茎が長く伸びるので、都度刈るのですが、背も高くなってきて、難儀しています。
年明けに刈るときには、思い切って背を低くしておかないと、刈り込みも困難になるなぁ。


ポチッとよろしく! (2020/9/9撮影) にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ ポチっとお願いします ブログランキング・にほんブログ村へ 

2020年7月30日 (木)

メロンの “ころたん”


 ゴーヤ代わりにと 菜園プランターに 5月10日に植えた、メロン(ころたん)を初収穫しました。

Img_20200707_1349182

 2株植え、孫枝1本に実が1個なるよう摘花などして、ここまで大きくなりました。860g。

Img_20200722_180232-2

 10日ほど追熟させて、いよいよ実食! おうっ、なかなかエエ感じです。

Dscf2709_20200730121101

 ことのほか 瑞々しく 甘し。Good!

Dscf2712

         このメロン(ころたん)、今年、2株植えました。
        摘芯して、孫枝1本に1個の実を付けさせます。

        Img_20200510_143414  

         ゴーヤ代わりの粗いグリーンカーテンです。

        Img_20200620_181124-1   

 水が多過ぎるとよくないそうで、縁側の軒下、雨が掛かるギリギリの位置にプランターを
置いていたので、毎日、成育状況をよく観察できましたよ。受粉後50日が収穫時期だとか。

Img_20200620_181039

 ツルが弱いので、この後、受けのネットを取り付けました。今年は、5個収穫できそうです、

Img_20200622_154201


  ポチッとよろしく! (2020/7/29実食) にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ ポチっとお願いします PVアクセスランキング にほんブログ村    

2020年7月 2日 (木)

キュウリ、困った

      今年のグリーンカーテンは、ゴーヤに代えて、キュウリと
     メロンにしてみました。でもやっぱり、ゴーヤのようには、
     葉っぱが混んでないので、カーテンにはなりませんねぇ。

     Img_20200620_180934  

      ですが、実がなり始めると、毎朝、育ち具合を見るのが
     楽しみになりましたよ。キュウリは、一日ですごく大きく
     なるんです。
      ある日、やけに曲がったキュウリを見つけました。

     Img_20200624_152956_378

      捻じれたヤツの方が味があるとか。このままにしといても
     良かったのですが、重りをぶら下げて、矯正を試みました。
     一晩で、ここまで伸びてきました。

     Img_20200624_112502

      重りの位置を変えたら、ここまで伸びました。この位で
     勘弁してやりましょう。

     Img_20200625_104621
   
   キュウリの隣では、メロン(ころたん)が育っています。またいずれ。
 
 ポチッとよろしく! (2020/6/24~26撮影) にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ ポチっとよろしく  南太郎のブログ nantaro - にほんブログ村 

2020年6月25日 (木)

サフィニア

 ことしの春先からず~っと楽しませてくれたのは、サフィニアです。

Dscf1882

         昨年、途中で枯れかけたので、伸びた枝をカットし、地べた
        に置いていたのをスタンドに載せておきました。

        Dscf2588-2

 するとエエ具合に広がってゆき、きれいな円形になりました。

S0011352    

 それぞれの花の期間は短いようですが、次々に咲くので、ず~っと咲いてる感じです。

P1040989

 サフィニアは、一年草だそうですが、越年する例が多いとのことです。説明には、日当たり
を好むとありましたが、背の高い樹の下に置いて、少し陰になる場所の方が元気が良さそう。

P1040915

 次々に伸びる茎や葉に、粘着性のものが染み出ていて、少しネバネバするのが難儀です。

P1040823

 二ケ月半の“自粛期間”中も、萎れた花弁の摘み取りに精出しましたよ。

P1040879

 円形プランターが3鉢ありますが、勢いが弱まってきた2鉢は、また刈り込んでやります。

 ポチッとよろしく! (2020/4~6 撮影)  にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ ポチっとお願いします 南太郎のブログ nantaro - にほんブログ村

2020年6月15日 (月)

藤森神社の紫陽花祭

         京都/伏見の藤森神社のあじさい苑では、今年も、“紫陽花祭”が
        開催されていましたが、やはり、人出は少なめでした。

        Dscf2189 20200613220908

Dscf2218

Dscf2227

Dscf2226

Dscf2245

Dscf2268

 もっと朝早く来れたら良かったんですが、昼前のアジサイ苑は、葉が萎れたような株も多く、
日陰を選んでの撮影です。

Dscf2262

Dscf2284

Dscf2201

Dscf2288

         藤森神社へは京阪電車墨染駅から歩5分ぐらいです。
        1020200607231527
                                                                (藤森神社縁起略記より)

        少し早やかったかな。紫陽花祭は 6/30まで。入苑料300円。
     ポチッとよろしく! (2020/6/14撮影) にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ ポチっとお願い PVアクセスランキング にほんブログ村

2020年6月 4日 (木)

アマリリスです。

 実は、アマリリスは、あまり好きではないのです。花が大柄で、凛とした感じを欠きますな。

Dscf2014

 でも、コロナのお陰で、今年は、毎日観察することができました。

Dscf2017

 ツボミが開いたばかりのときは、花粉も出ていません。

Dscf2048

 黄色の花粉が出てきましたよ。

Dscf2050

 長~いメシベも広がってきました。

Dscf2100

 でも、やっぱり好きには なれませんな。 

Dscf2107

 花茎が伸びてきたころは、こんなんでした。花時以外は、地味~な存在です。 

Dscf2001

  ポチッとよろしく! (2020/5/20~31 撮影)  にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ ポチっとお願いします  PVアクセスランキング にほんブログ村

2020年6月 1日 (月)

玉ねぎ収穫

         庭の隅っこに、玉ねぎ(中玉)を植えていましたが、暴れ放題
        になって来ました。義母のコトバを思い出して、さぁ収穫です。

        Dscf2062

         まずは、隙間を覆った“ネコ除けマット”の除去からです。

        Dscf2064

 あまり良い畑ではなく、畝にもなっていないので、浅く植わっています。

Dscf2071

 コーナンで20本一束を買ってきた苗を植えたのですが、中玉21個を収穫出来ました。

Dscf2072

 少し残して茎をカットし、4玉ずつに束ねます。大小あるけど、まぁこんなもんでしょう。

Dscf2081

 軒下の定位置に吊るして乾燥です。きつく縛っても、日が経つと緩くなるので、締め直します。

Dscf2084

         収穫後には、苦土石灰と油粕などを入れて、暫く休ませます。
        にゃんこ対策として、一旦、ネコ除けマットを敷き詰めました。

        Dscf2098

        次は、何を植えようかな。ローテーションも考えて・・・。

             ポチッとよろしく! (2020/5/22 収穫) にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ ポチっとお願い  PVアクセスランキング にほんブログ村

2020年5月28日 (木)

垣根のツルバラに苦労


 桜並木に面した垣根に這わせたツルバラ。毎年、黒星病やウドンコ病だけでなく、アブラムシ
(アリマキ)のダメージも大きいのですが、今年は、頑張ってくれました。そして頑張りました。

Dscf1958

        Img_20200518_112355
 
 3回も雨に降られましたが、うなだれながら、持ちこたえてくれました。

Dscf1947     

Dscf1952

Dscf1968

 小さい花ですが、数多く集まると、華やかです。

Dscf2030  

 道行く人が「楽しませてもらってます」と声を掛けてくださるのが励みですな。

Dscf1973

        “コロナ”対応期間中ゆえ、ちょっと試してみました。戯れごとです。

        Dscf2058

         ツルバラは、放っておくと始末が悪いので、花が済んだら、苅込
        みながら誘引します。風通しよくせにゃならんのですが、遮蔽効果
        も考えないとなぁ。まだ少ししかできていません。二日仕事です。       

        Img_20200526_081943_1

        一週間ほどの楽しみのあとは、それなりの苦役。結構な暇つぶし。       

  ポチッとよろしく! (2020/5/12~27撮影)  にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ ポチっとお願い PVアクセスランキング にほんブログ村

2020年5月18日 (月)

シャクヤク(芍薬)も満開


  “出口戦略”が議論され、どうやら、コロナと旨く付き合うしかなさそうな感じですね。
QMS/ISMSや JGAPの審査機関は、6月からは、計画通り審査を実施すると云うことですが、
南太郎の“在宅業務”は、5月中末まで続くことになりそうです。

 さて、今週も、“ウチネタ”から。

Dscf1933

 紅い牡丹の横で、出番を待っていたシャクヤク(芍薬)が、満開になりました。

Dscf1928  

 ボタンに使った雨除けを1mほど移動させて、今度はシャクヤク用に流用しています。

Dscf1916

 他に、ピンクがかった株もあるのですが、まだ若く、大きな花を付けません。

Dscf1890

 茎の割には大きな花をつけるので、支えを付けてやらねばなりません。

Dscf1913

 今年は、当たり年のようです。たくさんのツボミを付けていました。

Dscf1891

 今年最初の開花です。満開までには、半月ほどでした。

S0371848

 ポチッとよろしく! (2020/5/1~14 撮影) にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ ポチっとお願いします PVアクセスランキング にほんブログ村

無料ブログはココログ
フォト
2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック