庭の草花

2024年6月13日 (木)

ツルバラも少し疎ら

 例年、小さな花をアホほどつけて楽しませてくれるツルバラですが、ことしは、少し疎らです。
数年に一回、古くなった枝を払って、元気な枝に“更新”させるのですが、サボってました。

P1530896

 その影響か、今年のツルバラは、一つ一つはやや大き目ですが、あまり密集していない感じです。

P1530894P1530898P1530900

 表の通りから見ると、疎ら感が明白ですね。もうちょっと密集しないと、見応えがありません。

P1530919
P1530922

 それゆえ、見栄えのしそうなところを狙って撮影することにしました。

P1530929P1530926P1530945P1530959

 まぁ、今年はこんなとこです。早めに刈り取って、枝の剪定と誘導のやり直しをしますか。

Img_20240520_101448Img_20240520_1015292

 にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ  にほんブログ村 ブログランキング・にほんブログ村へ (2024/5/2~30 撮影)

 いつもご訪問、ありがとうございます。クリックといいね💛をよろしくお願いします。

2024年6月 3日 (月)

意外と繁茂、キンセンカ

 サルビアを地植えにして3年、ちょっと変化を狙って、今春は、半分をキンセンカの地植えに
していました。意外と丈が伸び、たくさん枝分かれして、多くの花を付けてくれました。

Img_20240411_174758a
P1530405
P1530338P1530336
P1530396

 濃い黄色と橙色がありましたが、橙色の方が写真映りがよい感じですね。これまでは、大味な
気がして、あまり好きになれなかったのですが、来年も植えることにしようと思っています。 

Img_20240414_180504a
Img_20240413_131947a
P1520943
P1530425

 花が小さくなって、時季が終わり掛けたので、早めに抜きました。うどん粉には弱いようです。

 にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ にほんブログ村 ブログランキング・にほんブログ村へ  (2024/4/14~5/20に撮影)

 いつもご訪問いただき、ありがとうございます。クリックといいね💛をよろしくお願いします。

2024年5月27日 (月)

鉢植えのテッセン

 今年もテッセン(クレマチス)がよく咲きましたが、花の時季が少し短かった感じです。色も
少し浅くなってしまったかな。数年、鉢植えのままにしていて、面倒見てない影響かも。

 気がついた時には、もう、こんなになっていました。葉っぱに隠れるように咲いていたので、
蕾に気付くのが遅くなったと云うのが言い訳です。すこし、葉っぱを刈りました。

Img_20240422_080626a
Img_20240422_080608Img_20240422_080649a
Img_20240425_083043a
Img_20240428_180908a
Img_20240422_080634a
P1530341

 ことしのテッセン、枝の誘導をぬかったため、撮りにくい位置に花を付けてしまいましたよ。

P1530343a

 地元の神社業務にかまけて、水遣り以外、手抜きしていたのが結果に表れてしまいました。
来年は、鉢の土を入れ替えたりして、もう少しこまめに手を掛けてやらなあきまへんな。

 にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ   いつもご訪問、ありがとうございます。(2024/4/20~28撮影)
にほんブログ村
             クリックといいね💛をよろしくくお願いします。 
ブログランキング・にほんブログ村へ   (今回は、全てスマホで撮影し、上下をトリミングしています。これも手抜き)

2024年5月 9日 (木)

今年のシャクヤク

 今年は、ボタン(牡丹)がダメでした。昨年まで三輪咲いていたのが一輪で終わりました。
その代わりと云うか、隣に地植えしているシャクヤク(芍薬)は、まずまずの花でした。

P1530387
P1530415
P1530403
P1530388
P1530409

 晴れた日に白い花を撮るのは難しいので、雨模様の日を選んでカメラを構えました。柔らかい
光線が白い花の中の陰影を見せてくれます。

P1530421P1530400

 少し離れて咲く色違いの若い一本と重くて倒れた一本とを花瓶に挿してみました。

Img_20240502_181651

P1530407  重い花は、雨に弱いので、ビニール傘をさしてやります。
  
  ご訪問、ありがとうございます。
 クリックといいね💛をよろしくお願いします。

 にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ   (2024/4/29撮影)
 にほんブログ村

 ブログランキング・にほんブログ村へ

 ◆急に寒くなりました。今日は、久しぶりの出社日だった
 ので、厚手のズボンを出してもらい、薄手のセーターを羽
 織って出掛けました。帰りには、少し暑いくらいでした。 



2024年4月11日 (木)

パンジーの “顔”

 庭のパンジーがまっ盛りです。ありふれたパンジーですが、ぐぐっとどアップにしてみました。
いろんな色と形にデザインされていて、連想されるものが目に浮かんできます。

Img_20240316_100026Img_20240315_083528Img_20240315_083724
Img_20240316_095957
Img_20240316_100008
Img_20240315_083508Img_20240411_174704Img_20240411_174641Img_20240411_174619

 ちいさいのは、“スミレ”との札が付いていましたが、これはこれで密集させると見映えします。

 にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ (2024/4/10撮影)                ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村  ご訪問、ありがとうございます。クリックといいね💛を宜しくお願いします。

2024年3月21日 (木)

タイハイスイセン

 いつからか、庭木のたもとに“自生”しているタイハイスイセン(大杯水仙)です。“自生”してい
る感じで、普段はめだたないのに、時季になると、ここに居るぞとばかり、咲きはじめます。もち
ろん、その香りでも存在を知らせてくれるますが、この匂いは、あまり好みではないんですよ。

Img_20240315_083946
Img_20240314_082601
Img_20240313_111532
Img_20240314_082630
Img_20240314_082718
Img_20240315_122047

 この水仙も、いつしか “野生化” していたもので、手間知らずに季節を楽しめるのです。有難し。

 にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ      ここ3回続けた “花の日記” は、いずれもスマホ撮影です。重いカメラを
             取り出すのが億劫で、スマホに頼ってしまいます。なんでかなと考えると、
にほんブログ村   多分、モニターの大きさではないかと気づきました。そうに違いない。
                          
ブログランキング・にほんブログ村へ  ご訪問、ありがとうございます。クリックといいね💛を宜しくお願いします。     
  (2024/3/15-19撮影)

2024年3月18日 (月)

キンセンカ

 暮れに鉢植えにしていたキンセンカ。大きく伸びそうな気配だったので、地植えに直したのが
花を付けました。支枝が出てきているので、花の数は増えるはずですが、いまは一輪ずつです。

Img_20240316_095911
Img_20240315_083841
Img_20240313_110237
Img_20240311_152831
Img_20240316_100059
Img_20240313_110249
Img_20240313_110313
Img_20240315_111131
   3株がいい具合にタイミングが
  ずれていて、蕾から開花まで一度
  に撮影することができました。

   大ぶりな花は、あまり好みでは
  ないのですが、葉の落ちた時季の
  ブーゲンビリアのたもとで、まあ、
  いい感じです。

   多年草なので、また、“野生化”
  することになりそうです。

   にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
   にほんブログ村

   ブログランキング・にほんブログ村へ

 

 ご訪問、ありがとうございます。クリックといいね💛を宜しくお願いします。  (2024/3/12-15撮)

【つぶやきPOST】  またまた、富雄丸山古墳の現地説明会があるそうで、雨の予想ですが、
           行くべし。午後3時から、神社の会計監査もあるので、些かタイトです。

2023年12月25日 (月)

我が家のポインセチア

 ポインセチア。この時季におなじみの“季節の花”ですが、挿し木で容易にふやせます。

P1480311a
P1480318

 今回の写真は、初春に挿し木しておいたものです。古株のんよりもキレイに色づいています。 

P1480343a
P1480301
P1480294a
P1480293a

 特段の工夫をしていないからか、葉っぱの全体が紅くなることはありませんが、この紅さが
なんとも云えない、エエ感じに思います。

P1480292

 本来は、寒いのが苦手らしいのですが、我が家では、プランターは、外に出しっぱなしです。

 にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ クリックといいね💛を宜しくお願いします (2023/12/22撮) ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ご訪問、ありがとうございます。コメントもよろしく。

【つぶやき】 今日は、神社の境内を借りて、地域の「年忘れ お楽しみ会」でした。コロナ前
      まで、子供餅つき大会としての開催でしたが、今年は、餅つき機でついたお餅の
      あべかわと豚汁のふるまいや輪投げ、綿菓子などが用意されていました。
       抽選では、お米やフライパンが当たるほか、全戸に個包装の切り餅の引き換えも
      ありました。市長の来臨もあって、“くすの木太鼓”の演舞が注目を集めていました。

       もちろん、南太郎は、記録係です。きな粉餅を二皿もいただき、昼めしはパス。

2023年5月29日 (月)

シラン乱舞

 そうそう、狭い庭ですが、珊瑚樹のたもとには、半ば野生化したシラン(紫蘭)も元気です。

P1400658
Img_20230424_153043Img_20230430_140418
Img_20230430_140453

 この時季、たくさんの花が咲くので、日陰の紫蘭に目が行くことが少ないのですが、宿根
から伸びた花径が一斉に花を付けるのは、ちょっと壮観でもありますなぁ。

P1410011
P1410012P1410013

 ひとつひとつの花を見ると、やはり蘭なんですねぇ。

P1410010
P1400686

 風で大きく揺れるし、花が小さいので、アップするとピントが合いにくい。撮りにくいのです。 

Img_20230423_165002Img_20230422_114508
Img_20230422_114323

 にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ クリックといいね💛を宜しくお願いします (2023/4/23~5/3撮) ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2023年5月25日 (木)

今年のツルバラ

 今年もツルバラの時季になりました。庭のフェンスに這わせているのですが、去年の花後、
主枝をあまり刈り込まず、小枝だけ剪定してやりました。今年、新枝が伸びて、蕾が安定する
までは、地面への薬剤散布も避けてみました。薬剤に負けてか、枝先が萎れてしまうのです。

P1410276
P1410233

 そのせいか、今年は、花の密度が少し疎らなものの、個々の花がやや大き目な感じです。
昨年までは、小さな花がもっとたくさん密集していたように思います。気のせいかな?

Img_20230513_083803
P1410306
P1410252P1410259P1410263P1410272

 毎年、花を付けるのが早いか、うどん粉にやられるのが早いかと気を揉むのですが、今回は
一部で黒星にやられてはいるものの、うどん粉には耐えたようです。地植えなので、こうした
病気を避けるのが難しいのです。今年の薬剤散布は、一回だけでした。これでいいな。

P1410255
P1410311
P1410299
P1410320
Img_20230514_132101

 このバラも、雨には めっぽう弱く、今年も3回、降られました。2週間ほど楽しませてくれ
ましたが、花色が紫っぽくなってくると、ボチボチ刈り込みの準備をせねばなりません。

 にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ クリックといいね💛を宜しくお願いします (2023/5/9~20撮) ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

無料ブログはココログ
フォト
2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック