庭の草花

2023年12月25日 (月)

我が家のポインセチア

 ポインセチア。この時季におなじみの“季節の花”ですが、挿し木で容易にふやせます。

P1480311a
P1480318

 今回の写真は、初春に挿し木しておいたものです。古株のんよりもキレイに色づいています。 

P1480343a
P1480301
P1480294a
P1480293a

 特段の工夫をしていないからか、葉っぱの全体が紅くなることはありませんが、この紅さが
なんとも云えない、エエ感じに思います。

P1480292

 本来は、寒いのが苦手らしいのですが、我が家では、プランターは、外に出しっぱなしです。

 にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ クリックといいね💛を宜しくお願いします (2023/12/22撮) ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ご訪問、ありがとうございます。コメントもよろしく。

【つぶやき】 今日は、神社の境内を借りて、地域の「年忘れ お楽しみ会」でした。コロナ前
      まで、子供餅つき大会としての開催でしたが、今年は、餅つき機でついたお餅の
      あべかわと豚汁のふるまいや輪投げ、綿菓子などが用意されていました。
       抽選では、お米やフライパンが当たるほか、全戸に個包装の切り餅の引き換えも
      ありました。市長の来臨もあって、“くすの木太鼓”の演舞が注目を集めていました。

       もちろん、南太郎は、記録係です。きな粉餅を二皿もいただき、昼めしはパス。

2023年5月29日 (月)

シラン乱舞

 そうそう、狭い庭ですが、珊瑚樹のたもとには、半ば野生化したシラン(紫蘭)も元気です。

P1400658
Img_20230424_153043Img_20230430_140418
Img_20230430_140453

 この時季、たくさんの花が咲くので、日陰の紫蘭に目が行くことが少ないのですが、宿根
から伸びた花径が一斉に花を付けるのは、ちょっと壮観でもありますなぁ。

P1410011
P1410012P1410013

 ひとつひとつの花を見ると、やはり蘭なんですねぇ。

P1410010
P1400686

 風で大きく揺れるし、花が小さいので、アップするとピントが合いにくい。撮りにくいのです。 

Img_20230423_165002Img_20230422_114508
Img_20230422_114323

 にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ クリックといいね💛を宜しくお願いします (2023/4/23~5/3撮) ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2023年5月25日 (木)

今年のツルバラ

 今年もツルバラの時季になりました。庭のフェンスに這わせているのですが、去年の花後、
主枝をあまり刈り込まず、小枝だけ剪定してやりました。今年、新枝が伸びて、蕾が安定する
までは、地面への薬剤散布も避けてみました。薬剤に負けてか、枝先が萎れてしまうのです。

P1410276
P1410233

 そのせいか、今年は、花の密度が少し疎らなものの、個々の花がやや大き目な感じです。
昨年までは、小さな花がもっとたくさん密集していたように思います。気のせいかな?

Img_20230513_083803
P1410306
P1410252P1410259P1410263P1410272

 毎年、花を付けるのが早いか、うどん粉にやられるのが早いかと気を揉むのですが、今回は
一部で黒星にやられてはいるものの、うどん粉には耐えたようです。地植えなので、こうした
病気を避けるのが難しいのです。今年の薬剤散布は、一回だけでした。これでいいな。

P1410255
P1410311
P1410299
P1410320
Img_20230514_132101

 このバラも、雨には めっぽう弱く、今年も3回、降られました。2週間ほど楽しませてくれ
ましたが、花色が紫っぽくなってくると、ボチボチ刈り込みの準備をせねばなりません。

 にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ クリックといいね💛を宜しくお願いします (2023/5/9~20撮) ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2023年5月22日 (月)

美女ナデシコ

 実生のナデシコです。昨年11月に播種、間引きをサボっていたら、繁茂状態になってしまい、
慌てて幾つかの鉢に分けました。種袋には「美女なでしこ」と書いてありましたが、花が開く
前には、トゲトゲのような蕾が密集していて、あまり期待できない感じでした。

P1410047
P1400698
P1410033

 ですが、美女ナデシコの名にふさわしい芳香のある たくさんの花を付けてくれました。

P1410003
Img_20230422_102939

 やはり、間引きして、間隔をあけてやるべきだっんでしょうね。ちょっと混み過ぎです。

P1400999
P1400998
P1410293
P1410040
P1400703
P1410292


P1400702
P1410043

 このナデシコ、切り花にしても 花持ちがよかったです。ミックスの種でしたので、色んな
色の花が咲きました。次は、きちんと間引きし、間隔をあけて定植しようと思います。

 にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ クリックといいね💛を宜しくお願いします (2023/4/23~5/3撮) ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村</a

2023年5月15日 (月)

白のシャクヤク

 牡丹のあと、スグ横に咲いているのは、真っ白のシャクヤク(芍薬)です。開花時期が少し
ずつずれるので、割と長い期間、楽しませてくれますが、蕾のときからアリンコが集まって
くるのと、枝が弱いので、一輪ずつ支えをしてやる必要があるので、ちょっと大変です。

P1410022
P1410014
P1410197

   雨に会うと傷みやすいので、牡丹に使ったビニール傘の向きを変えて差し掛けます。   

        P1410035
P1410028
P1410018
P1410183
P1410214

にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ クリックといいね💛を宜しくお願いします (2023/4/27~5/7撮) ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 

2023年4月24日 (月)

ことしの牡丹

 もう20年以上前に地植えにした牡丹(ぼたん)、主枝が完全に枯れていましたが、根元から
若枝が伸びてきて、今年も3つの花を付けてくれました。少し小ぶりですが、まあまあです。

P1400134

   一つ目のつぼみが膨らみ始めたので、安堵してはいましたが、それまでは不安でした。

        P1400029
        P1390986
        P1400105
P1400302P1400295
P1400145P1400263
P1400310
P1400465

 やっぱり、陽が暮れると、花を閉じるんですよ。

P1400480
P1400494P1400483

 開ききって、花粉がこぼれ始めると、今年の牡丹は、ボチボチ終焉ですね。雨があたらない
ように、去年までのA3クリアファイル製の覆いに代えて、今年は、65cmの傘を用意しました。

P1400441Img_20230408_144427

 牡丹の隣は、芍薬(シャクヤク)です。傘をちょっと傾けるだけで、2回活用できるのですよ。

にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ クリックといいね💛を宜しくお願いします (2023/4/9~15撮) ブログランキング・にほんブログ村へ 
にほんブログ村 

2023年1月19日 (木)

我が家のポインセチア

 挿し木と株分けで増やしてきたポインセチアは、あまり紅くないのが好もしい。寒くなって
くると、下の方から、次第にチリチリしてくるのですが、今年はまだ、頑張ってくれています。

P1350102
P1350034
Img_20221230_110306Img_20221230_1103481
        Img_20221212_15501211

    それより何より、ちょっとしたミスで折ってしまった枝を花瓶に挿しといたら、
   なんと、もう、ひと月以上この状態です。ずいぶん長持ちで、これにはビックリ!

        Img_20230118_0627391

にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ クリックといいね💛を宜しくお願いします (2023/1/14-16撮) ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村  

2022年11月28日 (月)

グラジオラス 七変化?

 植えっぱなしにしているグラジオラス。今頃になって、細い茎の先に花を付けました。
肥料が不足のようで、年々細くなっている感じがしますが、けなげに咲いてくれます。

     Img_20221121_0928561         
     Img_20221121_0929151
     Img_20221117_1047491
     Img_20221117_1039471
     Img_20221115_1044431         
     Img_20221115_1043471
     Img_20221115_1043171

 休日のたんびに雨が続くもんで、自宅の庭ネタですが、日時を変えて撮ってみました。

にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ クリックといいね💛を宜しくお願いします (2022/11/17-20撮) ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 

2022年10月31日 (月)

原種アサガオ

 大阪おもしろツアーに参加した際に種をいただいたヒマラヤアサガオ(原種アサガオ)。
楚々とした花をたくさん付けました。一つ一つの花は可愛い大きさで、品を感じさせます。

 5月末に播種。一晩水に漬けた種に、爪で傷を付けてやると発芽が促進されるようです。

Img_20220603_1003261 Img_20221024_085532

 なんでも、水と肥料をケチると、種の保存本能から、あまり伸びず、早くに花をつけるんだ
そうです。なので鉢植えの方は、軒下に置き、葉が萎れかけてから水を遣るようにしました。 

P1280804P1280789

 8月の終わりごろ、鉢植えの方に最初の花が咲きました。一方、プランターに植えて、適切
に水と肥料を施した方は、そのころ、ツルと葉っぱばかりが繁茂している状態でした。

Img_20220828_081821-2Img_20220718_1045581

 10月に入ると、ツルと葉っぱばかりだった方も、たくさんの花を付けるようになりました。

   Img_20221015_0906583
Img_20221002_0924524
P1320906

 10月下旬でも、毎朝、花を付けていますが、葉っぱが黄色くなって落ち、ツルも見苦しく
なってきました。今は、種が育つのを待っている状態です。原種だけあって、生命力を感じ
させますが、人の手が入っていない分、見栄えには些か難ありと云うところでしょうか。

    Img_20221030_1325121  Img_20221030_1324501

 にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ クリックといいね💛を宜しくお願いします (2022/5~10観察) ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2022年6月23日 (木)

アガパンサス映える

 雨が続くと、草木の手入れも出来ませんが、毎年、この頃に咲く、アガパンサスは、
スッキリとして気持ちのよい花を付けます。茎がしっかりしているので、手が掛かりません。

P1280834Img_20220615_095557
P1280841
P1280809 P1280836
P1280833

 もう、4~50年、同じところに根をはっています。花期以外は、目立たないのがいいです。

にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ クリックといいね💛を宜しくお願いします (2022/6/21撮) ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

無料ブログはココログ
フォト
2024年3月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    

最近のトラックバック