« 小さくない “冒険” 2つ | トップページ | さくら草とチューリップ »

2022年4月 4日 (月)

南山城/玉川堤のさくら

 4月3日昼すぎ、JR奈良線の玉水駅に集合しました。“まいまい京都”の桜ピクニックに
参加したのですが、断続的な雨がやまない一日でした。誠に残念・・・。

P1250977
P1250984-2 P1250991-2

 南山城地区の小河川には、“天井川”になっているところが多く見られます。ここ、玉水駅の
スグ奈良側でも、JRの線路の上を玉川が横断していました。ここは、京都府綴喜郡井手町です。

        P1260004-2
P1260020-2
P1260015
P1260040

 古来、「井手」は、玉川堤のヤマブキとカジカカエルで知られ、歌枕として名高い場所で
あったそうな。現在でも、堤防のあちこちで、ヤマブキの繁茂が見られました。

P1260039-2
        P1260012
P1260046-2 P1260066-2

 でも、現在の玉川堤の桜トンネルは、昭和28(1953)年8月14日から15日未明にかけての
未曽有の大水害で壊滅的な被害を受けた後、昭和35(1960)年に整備されたものだそうです。
井手町の玉川では、上流にあった溜池が決壊、一気に濁流が押し寄せて破堤、多数の犠牲者
が出たとのこと。「集中豪雨」と云う言葉が報道で使われたのは、この時が最初らしい。

        P1260054-2
        1_20220403225301

   この後、雨をおして、山手の高台にある地蔵禅院の枝垂れ桜を見に行きましたが、
  来年には、晴れの日を選んで、再訪せねばなりますまい。

 にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ クリックといいね💛をお願いします (2022/4/3訪問) ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

« 小さくない “冒険” 2つ | トップページ | さくら草とチューリップ »

花木植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 小さくない “冒険” 2つ | トップページ | さくら草とチューリップ »

無料ブログはココログ
フォト
2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック