« カモの大騒ぎ | トップページ | 川のトンネル「湊川隧道」見学 »

2021年11月15日 (月)

まち歩き、神戸/湊川

     「まいまい京都」の てくてくツアーに参加して、神戸/湊川かいわいをブラブラ。
    阪急神戸線特急で新開地まで直行。その前に、三番街のフードホールで腹ごしらえ。

           Img_20211016_120358Img_20211016_114814

 神戸高速鉄道は、阪急・阪神・山陽と神戸電鉄(湊川~新開地)が乗り入れている線路だけ
の会社です。阪急特急は、新開地まで乗り入れていて、今回の集合場所まで、一本です。

        1_20211114163401

 まずは、新開地商店街のアーケード下をブ~ラブラ。

P12102561  
        
         ガイドさんの趣味に付き合って、足許も観察せねば。

        P1210254

         ご当地グルメの第一弾は、ちょっと変わった味の豚まん。

        P1210265
        
 なんか、ややこしそうな路地に入ったのは、この辺の地割の複雑さを感じるため?でした。

        P1210269
P1210277

         昭和初期に建てられたと云う“グリコ”の広告塔の残骸らしい。

        P1210278-2
        P1210279    

 アーケードは、「ええとこ 新開地一丁目」へと続きます。

P12102891

 その先で、湊川公園へ上がります。天井川だった旧湊川の跡地ですが、高架道路のようです。

P1210297
P12102951

         その公園のハズレにある丸いものは何でしょうかね?

        P1210307
 
 公園、つまり旧堤防から下の道へ降ります。地下へ向かっているのではありません。

P1210308        

 神戸電鉄の湊川駅舎は、旧湊川の河道下にあったんですね。現在は、更に地下ですが。
そして公園で見えた、あの丸いものは、どうやら大時計の残骸のようです。

P1210311
        P1210330

 湊川公園は、高い天井川だった旧湊川の堤防と河道なので、高架のように続いています。

P1210335

        地元グルメの第二弾、“人工衛星饅頭”。少し扁平の回転焼きやんか。      

        P12103271

 道路向かいが、かつて神鉄(神戸電鉄)の終点だった場所。つまり、神鉄湊川駅のかつての
地上ホームの跡です。線路部分を埋めたんでしょうね。高い天井がそれらしく感じさせます。

P1210342
P1210345
P1210351          

 地上時代の線路跡らしき通路を北上、この日のメインイベント “湊川隧道”へ向かいます。

 にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ クリックといいね💛をお願いします (2021/10/16訪問) ブログランキング・にほんブログ村へ
  にほんブログ村

« カモの大騒ぎ | トップページ | 川のトンネル「湊川隧道」見学 »

街あるき」カテゴリの記事

コメント

こんばんは!
湊川というと、楠公の湊川ですか?
私もそのうち、湊川神社って所を参詣したいと考えてます。
こんな街なんですねぇ・・・。
ちょっと私のイメージと違うような・・・。

FUJIKAZEさん  いつもありがとうございます。

 湊川と云うところは、大阪/河内の私にとっては、あまり馴染みがないのです。
大楠公を祀る湊川神社よりも、近所にある小楠公の四条畷神社に親しみがあります。

 湊川と云う天井川は、古来、何度も流路を変えてきたそうで、現在の新湊川の
前の付替えが明治の大土木工事として、民間の会社によって実施され、旧流路を
再開発して出来たのが「新開地」だそうです。やや猥雑なのは、そん由来が反映
しているのかも知れませんね。湊川は、かなり広い地域の古くからの地名です。

 湊川神社は、新開地の1つ東の高速神戸が最寄駅ですが、阪急などが直通する
神戸高速鉄道ができるまでは、遠いところに思っていました。 

◆都合、三回の連載ですので、お楽しみください。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« カモの大騒ぎ | トップページ | 川のトンネル「湊川隧道」見学 »

無料ブログはココログ
フォト
2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック