« 「葛城の道」に咲く曼珠沙華 | トップページ | 史跡公園のひととき »

2021年10月 7日 (木)

藤原宮跡の発掘(第208次)現地見学会

 緊急事態宣言も一旦終了直後の10/2、飛鳥藤原宮/大極殿院跡の発掘調査の現地見学会
に行ってきました。コロナに配慮して集合説明会はなく、回遊型での見学でした。

P1200827

 今回の発掘で調査された藤原宮大極殿の北側には、前期難波宮の内裏後殿に相当する
ような建物の痕跡はなく、その造営にも着手していないらしいことが分かったそうです。

P1200853
P1200845
        P1200829-2

         丸瓦を連ね、瓦の内外に礫を詰めて暗渠にしたと云う。

        P1200850
        P1200956

 南北の先行朱雀大路の東側に、幅6~7mの素掘運河(溝)があったそうです。藤原宮の辺り
は、水運にも排水にも恵まれなかった地だそうで、宮の造営時に資材を搬入するのに拓かれ
たんでしょうな。

P1200858
P1200910
P1200835
P1200836

 今回の発掘現場のスグ南側の木立が大極殿跡。持統天皇文武天皇藤原宮の石碑があります。
回遊型の見学会なので、所々で、麦わら帽の奈文研の方々の説明を聞きます。

P1200948

 当日配布のパンフ(抜粋/加筆)によると、先行朱雀大路は、幅14.7mの南北道路だったと
のこと。先行と云うのは、藤原宮の造営以前に施工されたものと云うことだそうです。

11_20211006144601

 藤原宮跡へは、近鉄八木駅前発11:00のコミュニティバスで橿原市藤原京資料室前下車、
帰りの、同資料室前13:02発の八木行きを待つ間に、史跡公園内の草原のベンチでコンビニ
弁当をほお張るのも、またよしです。(ごみを持ち帰るルールは、守らねば)

 にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ ポチっと、いいね💛を宜しくお願いします (2021/10/2 撮影) ブログランキング・にほんブログ村へ
  にほんブログ村

« 「葛城の道」に咲く曼珠沙華 | トップページ | 史跡公園のひととき »

歴史・遺跡・現説」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「葛城の道」に咲く曼珠沙華 | トップページ | 史跡公園のひととき »

無料ブログはココログ
フォト
2024年3月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    

最近のトラックバック