« 「龍尾寺」の名残りもみじ | トップページ | 発掘!寝屋川/長栄寺の梵字石 »

2020年12月21日 (月)

「高倉とんど」の丑

 大阪府寝屋川市の高倉水利組合とんど保存会が今年も干支とんどを制作、梅が丘2丁目先
の田んぼに展示されています。JR学研都市(片町)線忍ヶ丘駅と寝屋川公園駅との中間です。

P1090506

 来年1月中ごろのとんど焼きで燃やすまで、ずっと展示され、夜間はライトアップされます。

P1090504

 今年は、闘牛をイメージし、力強い牛でコロナの邪気を払おうとの思いが込められています。

P1090496-4

 後方の三角錐の藁の塔が、しめ縄など正月飾りを焼いて、無病息災を祈るとんど焼きの本体。
干支とんどの制作は、今回で10回目。40年ほど前に途絶えていたのを2010年に復活させたと
云うことで、干支一巡まではやり遂げたいと、昨年、話されていました。

P1090490-2

 昨年もありましたので、「チコちゃん」は、焼かないようですな。

P1090487-2 

         その「チコちゃん」、本家のNHKに“瞬間出演”していました。

        Img_20201204_203816

         JR忍ヶ丘駅から線路沿いに歩10分、讃良川に架かる橋の下です。

        3_20201212215801


        にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ ポチっとお願い いいね💛もね (2020/11/27撮) ブログランキング・にほんブログ村へ  

 

« 「龍尾寺」の名残りもみじ | トップページ | 発掘!寝屋川/長栄寺の梵字石 »

祭・行事の記録」カテゴリの記事

コメント

こんばんは!
たしか、去年は「大ネズミ」でしたね。
なるほど、今年は丑ですか。
去年のネズミがやたらと大きくて大迫力だっただけに、今年の牛は小さく見えるような気がします。
角が無ければ、去年のネズミと変わらないような・・・。
う~ん、こんな感想は制作した方々に申し訳ないかな・・・。

FUJIKAZEさん、こんばんは!

 同様の感想は、市内のFBでも、多くの人が云ってました。
曰く、黒い部分がなかったら、去年のネズミと一緒やないケ!

 まあ、コロナで縮小して実施と云うことになり、気が萎えて
しまったんではないでしょうか。地区のジイサマ達の労作と
云うことで、勘弁してあげましょう。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「龍尾寺」の名残りもみじ | トップページ | 発掘!寝屋川/長栄寺の梵字石 »

無料ブログはココログ
フォト
2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック