« 「豊稔池堰堤」観音寺市三景 ① | トップページ | 「天空の鳥居」高屋神社 観音寺市三景 ③ »

2020年10月19日 (月)

四国高野「雲辺寺」観音寺市三景 ②

          豊稔池を後に、ナビの云う通り、山の尾根筋に続く感じの細道
         に入りました。こんな先にあるんかな? 深い山路を不安になりな
         がら進むと、やがてロープウェイ乗場が見えてきました。         

         P1080453
  
 結構な大きさのロープウェイは、20分毎の運転で、“お遍路さん”ばっかり。定員100名。 

P1080354
 
         スイス製のゴンドラの広めの扉は、内外から閂(かんぬき?)施錠⁉

         P1080356  

 四国ケーブル(株)が運行する雲辺寺ロープウェイは、延長2,594m、高低差657m。所要7分。
4本の支柱のうち、第2と第3の支柱間距離が1,882mもあるので、スリリングです。
        
P1080362

          ロープウェイ山頂駅の先、“おむかえ大師”前に右手から延び
         てくる路が県境で、右手が香川県、左は徳島県。雲辺寺は徳島
         県側にありますが、讃岐の霊場とされています。地面の県境標
         が撮れとらんがな。(右端に徳島県の標識の一部のみ) 

         P1080371

 ロープウェイ山頂駅から歩150mで“四国高野”とも呼ばれる、四国霊場第66番札所の雲辺寺
に至ります。ちょっと便利過ぎですな。         

P1080382

 さすがの“お山”です。雲が流れてきました。大抵の人は、グループでのお詣りのようです。

P1080386

 “先達”に合わせて、みなさん御詠歌をご唱和。場違いな南太郎は、横っちょをチョロチョロ。
左手の「おたのみなす」は、なすびの形の腰掛。“なすの輪”をくぐって座ると、お頼み事が成す
と云うことらしい。ほとんど ダジャレやんか。本堂にも入り辛くてパスしてしまいました。

P1080388

         P1080389

P1080391

 太子堂。1,200年の歴史がある観音信仰の霊山。不信心な南太郎は、ササっと一周のみ。

P1080393

P1080395   

 山門(仁王門)。場違いに新し過ぎる感じ。

P1080401

 山門からロープウェイ山頂駅の間には、五百羅漢の石像が群立していました。こっちがエエな。

P1080413

P1080425

P1080431
 
          ロープウェイ山頂駅。左側が乗場への入口。シンプルモダン。

         P1080437

         往復 2,200円ですが、1,000円超分は観音寺市の補助金が出ます。

         P1080441

 山頂駅は、標高916m、雲を見降ろす感じです。お遍路さんに囲まれて縮こまっていました。

P1080446

         P1080448

          山麓駅前の雲海亭で小休止。この祖谷昔そばは失敗でしたな。

         Img_202009301_113209 

          移動に意外と時間を要したので、3つ目の高屋神社へ急ぎます。 

         3_20201017002601       
      ポチッとよろしく! (2020/9/30訪問) PVアクセスランキング にほんブログ村 ポチっとよろしく にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へ    

« 「豊稔池堰堤」観音寺市三景 ① | トップページ | 「天空の鳥居」高屋神社 観音寺市三景 ③ »

遠出・旅行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「豊稔池堰堤」観音寺市三景 ① | トップページ | 「天空の鳥居」高屋神社 観音寺市三景 ③ »

無料ブログはココログ
フォト
2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック