« サフィニア | トップページ | キュウリ、困った »

2020年6月28日 (日)

阪神「武庫川線」に “新車”

 6月3日から、阪神電車「武庫川線」に “新車” 投入と聞いて、さっそく行ってきました。
武庫川の上にある、本線の武庫川駅ホームから武庫川線のホームへは、少し歩きます。途中
の階段横の隙間から、“新車”「TORACO号」を撮ってる間に発車してしまいました。 

P1050514

 武庫川線は、阪神本線の武庫川駅から武庫川団地前まで、武庫川沿いに1.7kmの支線です。
途中の駅は、東鳴尾と洲先の2駅、2両編成のワンマンカーが行ったり来たりしています。
 20分間隔で発車する、折り返しの「TORACO号」が戻ってきました。

P1050528

 今回の“新車”投入は、2両×4編成ですが、いずれも1998年製の普通車用5000系車両を
改造したもので、内装を徹底してリニューアルするとともに、4編成のデザインが各々別の
ものになっています。

P1050530

 車内の改装にはリキが入っています。床が木のイメージで、アチコチに木が使われています。

P1050533

 内装を見る限り、全くの新車ですよ。 

P10505351  

         まあ、自社グループ内の工場での製造/改造なんですね。

        P10505491  

 この「TORACO号」編成は、女性タイガースファンをイメージしたデザインだそうです。

P1050536


P1050538

 発車して5分で終点、武庫川団地前駅に到着。5分休んで、折り返します。
この武庫川線、もともとは、戦時下の軍需工場の工員輸送が始まりだったとか。

P1050550

 改札を出て、洲先駅まで、一駅歩くことにしました。武庫川堤防を少し戻ればいいのです。

P1050561

        20131017-092

 洲先駅は無人駅ですが、ICカード(PiTaPa)用の機器があるので、不便はありません。ホーム
で待っていると、武庫川駅からの「TORACO号」がやってきました。ちょっと登坂になってい
るように見えます。望遠効果かな。

P1050566

 これを見送って、折り返しを待ちます。昼間は20分間隔での運転です。

P1050574

 武庫川駅に戻ると、停車位置の先、本線の高架下に「タイガース号」が留め置かれている
のが見えました。昼間は、1編成でのシャトル運行ですが、ラッシュ時には、もう1編成が
投入されるのです。この日は、「タイガース号」が停められていました。

P1050583

 高架下の狭いところに停められているのですが、何とか撮影しようとウロウロしてみました。

P1050523

 今回投入された4編成には、このほかに、阪神甲子園球場をイメージした「甲子園号」と、
阪神タイガースのマスコットキャラクターをイメージした「トラッキー号」がありますが、
この日は、運用についていませんでした。

P1050520

 この“スイッチバック”を経由して、阪神本線につながっていますが、途中の踏切は、大抵
締め切られています。こうしてみると、留置車両は、微妙な位置に停めてある訳です。

P1050594

        P1050593

         本線の武庫川駅は、武庫川の橋上にホームがあります。
        我々の小学校時代、ここは、水泳場でしたな。

        P1050601  

      ポチッとよろしく! (2020/6/26撮影) にほんブログ村 鉄道ブログへ ポチっと宜しく PVアクセスランキング にほんブログ村   

« サフィニア | トップページ | キュウリ、困った »

鉄道・廃線遺構」カテゴリの記事

コメント

武庫川線、懐かしかったです。とはいうものの34年前に乗ったきりなので、ほとんど覚えていませんが、ゴトゴトと走ったかと思うと、もう終点だったような記憶だけがあります。

阪神電車は乗る機会が少なく、さらにその支線となると今まで1、2度乗っただけです。

面白い車両が投入されたのですね。床は木のように見えますが、デザインだけなのでしょうか。
タイガーズ様にラッピングされている車両はぜひ乗ってみたいです。

途中駅は、以前雑誌に記載だったかと思いますが、券売機がないのだそうですね。武庫川駅が2重改札になっているのは、その理由もあるのでしょう。

運行頻度は高そうなので、気軽に乗りに行けそうです。

おお~
阪神カラー♡♡

こってうしさん、ご覧くださり、ありがとうございます。

 うろ覚えですが、大昔の武庫川線は、阪神国道線と同じ、焦げ茶色と薄茶色の
路面電車が走っていたと思います。大阪市立の小学校で、武庫川水泳場に行った
時の記憶だろうと思うのですが、そこだけがやけに鮮明なんです。

 「TORACO号」の床は、白っぽい板を並べたように見えましたが、多分、疑似
ではないでしょうか。ちょっと見では分かりませんでした。

 今回は留め置かれていた「阪神タイガース号」、乗りに行く機会を狙っていま
すが、朝夕のラッシュ時だと、2編成が投入されるので、チャンスかと思います。

おひるねおかんさん、阪神カラーです。

 これまで、阪神電車の車両には、巨人カラーっぽい車両がようけあり
ましたが、「タイガースカラー」のはなかったんですよね。

 ようやくそれが出来たと云うのに、ここ最近の不甲斐なさ。頑張っとくれ!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« サフィニア | トップページ | キュウリ、困った »

無料ブログはココログ
フォト
2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック