« 関西本線、関~加茂に乗車 ② | トップページ | 南海高野線 #秘境駅 と“泊まれる駅”② »

2020年3月30日 (月)

南海高野線 #秘境駅 と“泊まれる駅”

 コロナで外出を控えていましたが、辛抱堪らず、人混みのなさそうな高野山麓に出掛けました。
天空の #秘境駅 間を歩き、近代化産業遺産の“駅舎ホテル”に泊まると云うマニアックなコースです。

        3_20200324205101  

         《天空の #秘境駅 とトレッスル橋梁を見に行く》

          高野山/極楽橋行の特急を橋本駅で降り、各停に乗り
         継いで25分。ヒュ~ンヒュ~ン、急カーブでの甲高いレール
         擦過音を何度も聞きながら、「上小沢駅」に到着。 

         P1040612

         橋本から乗って来た「極楽橋行」を見送ります。

         P1040712

          構内踏切を渡って、改札に向かいます。2017年の台風
         で発生した地すべり被害の復旧に際し、当駅での行き違い
         交換が廃止され、崖側の線路が撤去されていました。      

         P1040715

         平均乗降客14人/日(2018年)の無人駅ですが、自動改札です。

         P1040719

 「上古沢駅」の自動改札を出たとたん、この光景が目に飛び込んできます。ここからも古峠
を経て「丹生都比売(にうつひめ)神社」へ踏破(約2時間)できるそうですが、勘弁してんか。

Dscf1380

 「上古沢駅」は、標高230mの傾斜斜面に張り付くように設けられていて、2017年10月の台風
で構内道床が流出、地すべりも発生して、高野下~極楽橋間が2018年3月30日まで、不通になっ
ていました。ホームの崖側の線路が撤去されていたのは、その影響だったんですな。
 不等沈下か、駅舎が少し傾いているようで、崖側から補強されていました。

Dscf1383

 崖下への細道を降りかけると、橋本行の電車が下ってきました。高野下駅~極楽橋駅間は、
完全な“山岳鉄道”です。半径100mの急曲線、50‰(パーミル)の急勾配の区間が連続するなか、
時速33km以下で、436mもの高低差を登り降りしているのです。

Dscf1384

 橋本~極楽橋間の車両は、もちろん“ズームカー”譲り、車長も少し短い17m級で、山岳区間
も走れる専用車両です。

Dscf1386

         改札を出たところに掲げられている“防災マップ”には、
       「中古沢橋梁展望デッキ」への略図が書き込まれていました。
        上小沢駅から展望デッキ経由で下小沢駅まで、約2.5km。        

        P10407181
        クリックすると拡大します。         (撮影した掲示の略図に加筆)          

   上古沢駅から下り始めると、眼下に広がる上古沢の家々。道路が整備されているので、この
急坂を登って、電車に乗ろうとする人は、多くはないのでしょうな。     
Dscf1391
         
          この町道は、トロッコ道と呼ばれ、かつての森林鉄道の跡。
         高野山電気鉄道による高野下~極楽橋間の敷設工事の際にも
         この森林鉄道が資材運搬に活躍したそうです。
         
         Dscf1395

         このトンネルも、森林鉄道の跡ですね。今は町道です。

         Dscf1396

          この高架橋も、森林鉄道のそれだったんでしょう。この
         先の方から、電車が橋梁を越えていく音が響いてきました。    

         Dscf1398

 おうっ、深い樹々のなか、2つのトンネルを挟んで架けられている「中古沢橋梁」です。

Dscf1414_20200331223601

 鉄骨で橋脚をやぐらのように組み上げてできた「トレッスル橋」で、橋脚と橋桁が一体に
なった珍しい構造だと云うことです。高さ33.4m、全長67.6mあり、昭和2(1927)年に竣工
し、翌年開通したと云う“老兵”です。すごいな ‼

Dscf1429  

 線路がスケスケ。架け替え前の旧餘部鉄橋の側道を歩いたのを思い出して、見てるだけで怖い。

Dscf1407_20200331224201

 高すぎて、電車が通っても、屋根ぐらいしか見えません。(左手から進行中)

Dscf1404_20200331223601  

            橋脚のたもとに、“展望デッキ”が設けられ、列車の通過
         時刻表も貼り出してありました。    

         Dscf1400
                              クリックすると拡大します

         何のお店もないので、弁当代わりに「柿の葉すし」が正解。

         Dscf1432

         さて、森林鉄道跡の町道を「下古沢駅」めざして歩きます。

         Dscf1434

         手掘りトンネルを、町道にする際、補強したんでしようか。

         Dscf1444

 森林鉄道跡の町道から、細く急な分かれ道を上がったところに、駅があるようです。

Dscf1446  
         
 駅前は、急な階段になっていました。この駅は、「上古沢駅」に代わって、行き違い交換駅に
なり(復活)、「上古沢から鉄橋見てきた」と云うと、「ありがとうございます」と返してくれる駅員
さんも配置されていました。

Dscf1451

 「下古沢駅」も、標高177mの崖地にありました。駅舎の前から見降ろすと、かなりの家並です。
Dscf1449

 自動改札出たら、即、“秘境”かな。平均乗降客は46人/日(2018年)。

Dscf1456

         Img_20200322_132009-2  

 橋本行の電車に、次の「高野下駅」まで乗ります。このとき、ここからの乗客は、他になし。

Img_20200322_132907-2

 さて次回は、いよいよ “泊まれる駅”、「高野下駅」にある駅舎ホテルです。


参考=南海電鉄HP「南海資料館」   ポチッとよろしく! (2020/3/21 撮影)  にほんブログ村 鉄道ブログへ ポチっとよろしく     

« 関西本線、関~加茂に乗車 ② | トップページ | 南海高野線 #秘境駅 と“泊まれる駅”② »

鉄道・廃線遺構」カテゴリの記事

コメント

こんばんは!
凄いですねぇ、日本の技術。
昭和2年竣工で未だ現役の鉄橋ですか。
この鉄橋を柿の葉鮨をほおばりながら、列車が通過するのを待つ・・・。
イイですねぇ、大自然の中で食べると何倍も美味いんでしょうねぇ。
(と言う私は、鯖アレルギーなので、食えませんが・・・。)
上古沢の集落・・・コンビニどころか雑貨屋も無さそうですが、どうやって生活しているんでしょうねぇ・・・。

FUJIKAZEさん
 確かに、昭和2年なんて、90年以上昔のことですよね。鉄って、
メンテさえきちんとやってると、ずいぶん持つものなんですねぇ。
 柿の葉寿司は、酢と柿の葉の殺菌力で、日持ちするし、食べやすい
のが何よりです。鮭のもありますよ。

 上古沢の集落は、国道370号沿いの斜面にあるので、もっぱら車で
行き来をされているようです。生業は、林業と柿農家、又は橋本市内
でのお勤めとか。コンビニはなかったですが、かじかドライブインと
云うのが、国道沿いにありました。

こんにちは。

気持ちわかります。
私は出張ついでで、あちこち行ったりしますが、出張がないとどこにもいけないので、
ストレスが溜まります。
かと言って、会社から自粛命令が出ているので、無理やり行くわけにもいきません。

これは行きたくなる場所ですね。
南海高野線には、昔全線に乗ったことがあるのですが、記憶に残っていることが
少ないです。ただ、たしかに登山鉄道のように感じたことは覚えています。

3年前の災害を早期に復旧させたのはすごいと思います。
JRでは、災害→そのまま数年→廃止 というパターンが増えていますので、
うれしいことです。

森林鉄道があったのですね。道の線形は鉄道のそれですね。

中古沢橋梁も乗って通ったときは気が付かなかったです。すばらしい橋梁ですね。
たしかに私も行った旧餘部橋梁と似ています。
大都市に近かったら、とっくに建て替えられているような橋梁で、これは残してほしいです。

このような小さな駅でも駅員がいるのですね。南海はまめですね。

こってうしさん
 当方も、少なくとも4月は、“在宅業務”を指示されました。エライ人の配慮とか。
うつる可能性よりも、間接的を含めて、うつす可能性に配慮すべきと思いました。
ウイルスに弱い年寄りが、その原因になることを避けることも、年寄の義務かと。

 南海高野線の多く(高野下駅ですら)は無人駅です。下古沢駅に駅員が配置されている
のは、不思議ですね。子会社への委託のようですが、ホームで見ていて、駅員配置の
必然性は感じませんでした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 関西本線、関~加茂に乗車 ② | トップページ | 南海高野線 #秘境駅 と“泊まれる駅”② »

無料ブログはココログ
フォト
2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック