携帯・デジカメ

2015年1月19日 (月)

明日香 「小山田遺跡」の現地説明会

 昨日の日曜、早起きして、明日香村「小山田(こやまだ)遺跡」の現地説明会に行ってきました。


  1182015_090
                           
 

 1月18日、大阪阿部野橋駅7時40分、2両編成の近鉄特急(吉野行き)は、10人ほどを乗せて発車しました。

 

  1182015_024_2
  
  
  


  8時30分、橿原神宮前駅(東口)発の臨時バスに乗ると、10分ほどで最寄りの野口です。既に100人近くの列が出来ていました。



  1182015_027


 予定の10時より1時間以上早く、列が動きだしました。発掘現場は、明日香養護学校の敷地内にあり、改築工事に伴う調査中とのことでした。



 1182015_028


  橿原考古学研究所の発掘担当者から、発掘の経緯についての説明がありました。

  
  

   
  

  1182015_031


   

 1182015_037


 ここからは、3列で、150人ずつに規制されましたが、最初のグループに入ることが出来ました。  

  

  
  1182015_039


 逆U字型に回廊が組まれていて、一旦、奥に進んで戻りしな(右側)の足場から、遺構がよく見えました。
  


  
  
  1182015_040
  
  
  

  掘り割り斜面の貼石が集められていました。石英閃緑岩だそうです。

  
 
  

 1182015_042


  敷石には、遠隔地から運ばれた、室生(むろお)安山岩も使用されているとのこと。

  
  
  
  


  1182015_043

  

 
 1182015_044

  
 まだ9時過ぎなので、影に入ってしまいましたが、板石積みが見られるのは、珍しいのだそうです。
  


 1182015_045

  
 
    
 

  1182015_049


 今回検出された飛鳥時代の大規模な遺構は、古墳に伴う掘り割りのようで、50m四方 の大きな方墳であろうと云うことです。

  
  
  
  1182015_054

  
  
  
  
 ただ今回、遺構が造成された時期を直接的に示すものは出土していないのだそうです。


1182015_059

  
  この遺構が一辺50m以上の大型方墳の濠の一部だとすると、飛鳥時代(7世紀)最大級です。舒明(じょめい)天皇や蘇我蝦夷(そがのえみし)の墳墓の可能性が指摘されています。

  
  
   
  

  
  1182015_066


 でも、本日は、その、誰のには触れないので、質問もしないで・・・との説明でした。
  
 

  

 
  1182015_069

 

 
  
 
  1182015_072
 


  この一帯は、飛鳥時代の古墳が集中している地域で、すぐ隣には、2基の家形石棺が露出している菖蒲池古墳(30m四方の方墳)がありました。 

 
  
  
  
  


  1182015_082



  見学のあと、わざわざ、入口近くにあった仮設の売店まで戻って、柿の葉寿司を求めました。昼前には、自宅に帰り着き、柿の葉寿司と鍋焼きうどんとで昼食にしました。
  
   


                   
                              ポチッとよろしく!


  

 

2014年12月26日 (金)

吉例 餅つき大会

 地元町内会の餅つき大会が12/23(祝)にありました。会場は、京阪電車萱島駅ホーム下の萱島神社境内です。これ、神社の餅つき大会ではなく、地元の町内会の行事です。



  604

 
  
  

  
  大釜で沸かした湯を蒸し器に補給します。
 

  

 456

  

  

  蒸し器も石臼も、3基ずつの“量産体制”です。 
  


  442


  さぁ、下の段のセイロを取ってや・・・。 

  
  

  
 
  444


  あっつっつ。それっ、臼に移したでぇ、さぁ、ついてや・・・。

  
  

208

  
  

  はじめは、キネでこねるんや。 

  
   

  184
 

 

 息を合せて、手水を打って、それ、ぺったんこ・・・。


 230
  


 お~し、ボクもついてみるか。なかなか上手いなぁ。

 
 

  539

  そら、つけたで、餅台に運ぶでぇ・・・。あっちっち・・・。 

  
  

  135


  待ってました。それっ、よう伸びるなぁ・・・。 

 
  

  159
  
  

  はよ、小餅に丸めてや・・・。 
 
 
  
  

  140


       豚汁も出来てるでぇ・・・。    


  195_2 

  



  368
 

   
   “くすのき太鼓”も始まったで・・・。

    

404



  435


  ウチにも叩かしてんか。そのうち、団員になったげる。

 
  558


  さっそく、境内の大楠にお餅を供えました。この大楠が、萱島駅の大阪側ホームに突き出てるんです。

  
  

  575


  神社の上は、萱島駅のホームです。元旦の午前零時から、この神社でも初詣です。去年、300人ぐらい並んでましたな。

  

 603


     

                             ポチッとよろしく!
                             



  

2014年12月19日 (金)

庭のいろどり<12月>

 早いもので、もう師走。我が家の庭で頑張ってるのは、相変わらずのブーゲンビリアです。もう少し寒さが進むと、葉も落ちてしまうことでしょうな。  

 

  1272014_054


 ところで、ブーゲンビリアには鋭いトゲがあり、枯れ枝は、ネコ除けに効果抜群です。


  1272014_012a  


  マーガレットコスモスも、頑張っています。

  
  

  1272014_017

  

  サザンカも咲き始めました。

  

  1272014_028

 

  1272014_009
  

  金のなる木にも花ひとつ・・・。

  
  

  
  1272014_003


  寒いときにも可憐に咲く水仙・・・。これ、サザンカの足許で、勝手に咲くようになりました。

  
  
  

  1272014_008


 そうそう、プランターに植えたパンジーが、いま一番のいろどりです。

  

  1272014_022


   こんな調子で、寒いあいだも、何か、いろどりがあるのは、うれしいことでんな・・・。



                                ポチッとよろしく!




  


  

2014年12月15日 (月)

初冬の“黄葉”

 毎年行く、龍尾寺(大阪府四条畷市)の紅葉なのに、今年は、未だ行ってませんでした。もう、初冬、あかんとは思いつつ、散歩がてら、行くだけ行ってみました。

 
  

  20141213_021


 赤味の抜けた もみじが黄金色に輝いています。夕陽どきを狙ったのがよかったかな。



   20141213_022


  ほとんどの樹は、葉が落ちていましたが、谷側の幾つかの樹に、“黄葉”が残っていました。

  
   20141213_029


  雲の切れ間に夕陽が射し、“黄葉”が最後の輝きをみせます。

  

  20141213_027


  

20141213_031

  
 

  

  20141213_111_2  


  

  赤味が抜けて、透明感が増した“黄葉”に、夕陽がいちだんと輝くようです。


  
  20141213_087_2
    
   

 
 
  

   
 本堂の前の樹は、ほとんどみんな葉を落としていました。

 

 

 20141213_070
 
 


 新しく、こんな立て札が立てられていました。村人の雨乞いに応えて割れた龍の身の、尻尾が落ちてきたのを祀ったのが、この龍尾寺の由緒と云われています。

  
    


  20141213_030


  龍尾寺は、JR学研都市線の四条畷駅と京阪電車の大和田駅とを結ぶ京阪バスを塚脇で下車、まっすぐ東へ20分ほど、谷沿いに上ったところにあります。

          

                             ポチッとよろしく!

2014年12月12日 (金)

八坂の塔

 京の冬の旅のパンフレットにあった「非公開文化財特別公開」をみて、京阪電車の祇園四条駅に降りました。建仁寺方面へは、長い地下通路が続いています。


 2014126_010



 建仁寺の塔頭の一つ、霊源院に来てみると、何の看板もなく閉門しています。パンフレットを見直すと、何と公開は来年の1月のことでした。ドジなこって。よう読まんかい。

  
  

 2014126_021


   しゃあない。八坂の塔のへんまで歩いてみよか。


  2014126_024

  
  
  
 八坂の塔は、法観寺の五重塔のことですな。街なかにあって、京都最古の塔と云われてます。この塔、中の心柱や仏像を拝観できるんやそうですが、不定期オープンとかで、開いてるときに巡り合わせたら、ラッキーですな。

  
  
  
  
  
  

  2014126_030

  
 ほんの少し、紅葉が残っとりました。
 
  

  2014126_032


 清水寺への二年坂の途中に何やら人だかり。レンタル着物で散策に出発するとこらしい。何やら、中国語(?)で説明してる感じです。注意事項かな。 

  
  
 
 

  2014126_033



  2014126_034 


  
  産寧(三年)坂は、えらい人混み。

 
    
  
  

  2014126_035
  
  

  清水の舞台は、修復工事中と云うのに、修学旅行とたくさんの外国人とで大賑わい。

   
  
   

  2014126_037

  
  人混みの中、こっちのペースで歩くのは無理。わき道にそれ、また建仁寺の境内を通って祇園四条駅に戻ります。陽が傾くと、ちょっと寒うなってきましたな。

  
  

  2014126_041

  
  来年1月10日~3月18日の間に、忘れんと来んならん。



                         ポチッとよろしく!

2014年12月 8日 (月)

“ねこベンチ”

 寒さがこたえるようになると、誰しも出歩くのを控えるようで、いつものウォーキングコースの細長い公園は、閑散としています。ところどころに設けられたベンチでは、にゃんこ達が “エサやりチーム”の到着を待っていました。


  
  

 
  2014126_170

 
  

  あんさんも、何かくれまんのか?

 

  
  2014126_126_2   


  なんも、くれへんのかいな・・・。

  
  

2014126_218_3

 

 おっさん、なんか置いてけよぅ。 
  

     

  
 
  2014126_200

   きょうは、ごめん・・・。




                          ポチッとよろしく!
                  

                         

  
 

2014年12月 5日 (金)

桜もみじ

 この季節、我が家の前の桜並木が美しい。


  
  201411_081_2

  
  用水路沿いに、駅から続く桜並木も紅葉し、日増しに葉が落ちる・・・。


  201411_078


  適度に葉が落ちたころ、ウォーキングにカメラを携える。


  20131124_005





  201411_018


  陽を透したその葉は、いちだんと輝く・・・。


  20131124_010





  201411_011

  散るまえにみせる、美しき輝き・・・。

 
  

  201411_057

  
 落ち葉の掃除は、沿道の家々にとっては、ひと仕事。でも・・・。 


  201411_086




                          ポチッとよろしく!
                 
                 
                       

 

2014年12月 1日 (月)

萱島からの「ぶらり歩き」 ②

  
  11242014_041_2 
 
 

 

  薫蓋樟(くんがいしょう)の三島神社を出て、堤根(つつみね)神社横を抜け、鶴見緑地へ向かいます。 

  
  

  
  
11242014_047


  中央環状線と近畿道に近づくと、大阪市環境局鶴見工場の大煙突が見えてきました。


  

 11242014_048


 しばらく、中央環状線側道の歩道を進みます。 


  11242014_049


 花博前の道路の中央分離帯に、色づいたイチョウが輝いていました。 


  11242014_051


  鶴見緑地の東入口に到着。



  11242014_058

  
  
  
  盛りを過ぎ掛けてはいましたが、真っ赤なサルビアが鶴見新山の風車に映えていました。風車の周りで、弁当を広げている参加者も多かったようです。

 


 11242014_062


  11242014_008 


 歩き始めて10kmぐらいです。ボチボチしんどくなってきましたなぁ・・・。鶴見新山への階段が恨めしい。


  
 11242014_063
 

  鶴見新山の頂上です。標高39mで大阪市内最高峰です。ごみや焼却灰の埋め立てによって造成された山なので、造成当時の標高は、45mだったのですが、地盤沈下したそうです。
 
 


 
 
 11242014_065 


 

 「国際花と緑の博覧会」、大阪花博が開かれたのは平成2(1990)年のことでした。       


 11242014_066

 

  大阪市鶴見区茨田(まった)横堤~茨田浜一帯の低湿地を、ごみの焼却灰や残土で埋め立てて造成された小山が「鶴見新山」と命名されたのは、昭和58(1983)年のことです。 平成2(1990)年の大阪花博開催は、その“ごみの山”のイメージ払拭も兼ねていたんでしょうな。


11242014_067
 


  守口側へ下る途中の広場に、落ち葉が広がっていました。桜でしょう。   



 11242014_071
 


 


 11242014_070

  さあ、ラストスパート。ここを下れば、ゴールまで30~40分です。そこで昼ごはんです。
 


 11242014_072
 

  鶴見緑地の半分は、守口市域にあり、守口側には取り付け歩道が続いています。
 


 11242014_075

  
  
 


 11242014_077

 

  うちわサボテン(?)が花をつけていました。
  
 


 11242014_079
  

  やれうれしや、ゴール寸前、京阪百貨店に到着。道草しながらの3時間半ほどで、13kmを歩きました。
 


 11242014_081 

 


  最後は、エスカレータで、京阪百貨店4階のスポーツ用品コーナーへ。

 
 

 11242014_082


 


 11242014_084

  結局、7階の「石の庵」にて、お粥と陶板焼き肉で、遅いランチにしました。
 


 11242014_086



  


                            ポチッとよろしく!


  

2014年11月28日 (金)

萱島からの「ぶらり歩き」 ①

 京阪電車の「ぶらり歩き」、11月24日のコースは、地元、萱島駅付近からのスタートでした。

11242014_008
   

  9時半の受付開始時には、友呂岐(ともろぎ)緑地の一画に長蛇の列が出来ていました。


  11242014_002_3



  



  11242014_006


  受付で、緑の記章とコース地図を受け取って、さあ出発。

  
 

  11242014_005


  第二京阪国道のアンダーパスをくぐって、寝屋川堤防を南進します。  

  

  
  11242014_009

  弁天池公園(門真市)に到着。まずは一息・・・。


  
  
  11242014_011



  
  11242014_013


  弁天池公園を縦断するように進みます。

  

  11242014_015

  
 池の噴水が盛大でした。暑いときは、緊縮してるんやろなぁ。


  11242014_017


  公園内には、真赤に紅葉した樹もありました。

  

  11242014_018


  弁天池公園の一画で催されている、フリーマーケット(?)の中を通過、何か買おうと思いましたが、現金不可で、地域お買物券“蓮”が必要とのことでした。



 11242014_019_2


 

  

  まだまだ序盤。

  11242014_021

  この地域を斜行する第二京阪道と、着かず離れずで進みます。


  11242014_022

  

  門真は蓮根の産地です。こんなお店もありました。

 

  11242014_024

  また、第二京阪道の下をくぐります。門真市北島東あたりでしょう。
  
  

  11242014_026


  門真市北島辺りでは、蓮根の収穫が行われてしました。

  


 11242014_029


 
  11242014_028_2


  大阪一の大楠、三島神社の薫蓋樟(くんがいしょう)です。ここまで来ると、コースの半分くらいです。
  

    

 11242014_035_2


 

                      

  次回に続きます・・・。
           

                    ポチッとよろしく!

     

                          

                          

2014年11月24日 (月)

ミドリ輝く・・・

  どこと云うこともない、こんな畑に気づきました。


  

  1132014_124


  強い陽をうけて、まぶしいほどに輝くミドリ・・・。


  1132014_126


 写真は一枚でよかったな。 似たのを数多く並べるのは、未熟の極みと思いつつ・・・。 



  1132014_127

   
  一休寺酬恩庵(京田辺市)の門前に拡がる畑にて、11/3に撮影



                        
                          ポチッとよろしく!

                            

より以前の記事一覧

無料ブログはココログ
フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック