« 京都鉄道博物館(内覧会) ① | トップページ | 我家の牡丹 »

2016年4月29日 (金)

京都鉄道博物館(内覧会)②

 4/29にグランドオープンの京都鉄道博物館には、まあ、色々と趣向がありますが、もとの蒸気機関車館にあったSL関連の展示が圧巻ですな。やっぱり。 
  Dscf4067202

 転車台と機関車庫。梅小路の象徴。
 Dscf3815202

 
 Dscf3806203

 そして、今もSLに乗ることができます。普通は300円ですが、この日は何と云っても“内覧会”なので無料でした。
 Dscf3981202
 
            2両の客車は、トロッコ車両でした。
 S0044021

 おまけに、昼食時間の便は、比較的空いていて、待ち時間なしでした。
 S0023992202

 トワイライトエクスプレスの機関車の横で、運転シミュレータの抽選会。外れでした。残念。
  Dscf3832202_2 

 そのシミュレータがこれ。10人ほどが集合して、レクチュアを受け、制服・制帽も借りて運転台に座ります。抽選は外れたけど、外からも撮影できました。もちろん、N700系のもありましたよ。
 Dscf3863

 そして、「列車を安全に走らせよう」のコーナーです。
   Dscf3853202_2
  
           コントローラーを操作して、模型の街に電車を走らせます。 
 Dscf3854202

 運転指令所です。
 Dscf3858202

 鉄道ジオラマです。15分間の“上演”ですが、行列が長かったので、入場をあきらめ、入口から“のぞき”で撮影しました。
 Dscf3848202

 むかしの駅の改札口が再現されています。
Dscf3867202

 むかしの客車が再現されていました。そうそう、福知山線の列車もこんなんでしたな。蒸機なので、トンネルに入る直前の汽笛で、慌てて窓を閉めたもんですよ。
 Dscf3870202

 高校の卒業記念旅行(修学旅行ではなくて)は、これで大阪駅から熱海駅まで行きましたよ。何せ、「伊豆大島横断旅行」を生徒が企画して、地学の先生が付き合うと云う旅行でした。“谷高”は、いろいろあったんです。
 Dscf3869202

         硬券の印刷機。(株)クニトモのんです。印刷関係は気になりますな。
 Dscf3877202
         
           これは、硬券の裁断装置。スリッターですな。
 Dscf3875
 
Dscf3925202

Dscf3895

 Dscf3851202

  実物のカットモデルと云うのは、面白い・・・。
 Dscf3889

 関西の私鉄の資料が展示されているコーナーもありました。とりあえず“京阪”。
 Dscf3821202

 「大仏線」のトンネルにあったと云う「関西鉄道」の扁額が置かれていました。“かんぜい”と読んでいますが、説明板には“KANSAI”と書かれています。
 Dscf3976

           もう、帰ります。門の外では、大型カメラで撮影している人がいました。
 Dscf4075202

            京都鉄道博物館のすぐ外に、京都市電が展示されていました。
               Dscf4078
 


                            ポチッとよろしく! 

 

« 京都鉄道博物館(内覧会) ① | トップページ | 我家の牡丹 »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/589905/63537223

この記事へのトラックバック一覧です: 京都鉄道博物館(内覧会)②:

« 京都鉄道博物館(内覧会) ① | トップページ | 我家の牡丹 »

無料ブログはココログ
フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック