« 地元で “5社めぐり” | トップページ | 今年もメジロくん »

2016年1月 7日 (木)

≪続≫ 地元で “5社めぐり”

 さて、京阪 寝屋川市駅の高架下を通ってしばらく、左手に「八坂神社」の参道入口が見えてきます。

Dscf0404

 Dscf0407
  「八坂神社」の祭神は、素戔嗚尊(スサノオノミコト)です。
 Dscf0409

 八坂神社の干支絵馬は、寝屋川一中美術部の作品です。
 Dscf0410_2 
 「八坂神社」のすぐ前の、京阪バス八坂神社前停から、成田山不動尊前まで、バスに乗ります。この間は、ちょっと距離があるので、無理はしません・・・。4日までは、交通規制のため、ルート変更ですが頻発しています。
 Dscf0415_2
 成田山大阪別院は、京阪電車が千葉の成田山から勧請したものです。“地”の社寺ではないし、第一、不動尊なので、“お寺”ですな。参拝の人の列が長すぎです。

Dscf0416202
 成田山参拝の長蛇の列を横目に、奥之院の前まで降ります。ここでは、奥之院が下の方にあるんですな。
 Dscf0421
 聖母学院を過ぎてしばらくすると、「友呂岐(ともろぎ)神社」の幟が見えてきます。本日の最終目標、5社目です。
 Dscf0426
 「友呂岐神社」の祭神は、太間連(タイマムラジ)の袗子(コロモコ)と菅原道真だと云うことです。 
 Dscf0427
 人柱にされそうになった袗子(コロモコ)が、瓢箪が沈まなかったことで、人柱を免れたと云う伝説が太間にあり、地主神とされているそうです。その後、菅原道真を祀った神社が合祀されたようです。 
 Dscf0428
 1月半ばに執り行われる“お弓式”は、12本の弓の当たり具合で豊凶を占う伝統行事だと云うことです。
 Dscf0429
 成田山の方から降りてきましたが、本来は、下からの参道があり、長い階段が続いています。
 Dscf0434
 「萱島神社」から「友呂岐神社」まで、参拝に各々20~30分ほど並ぶので、都合、4時間ほどを費やしました。
 Dscf0479202_2
 このあと香里園駅まで歩き、遅い昼食をフレスト香里園の「饂飩四国」でいただきました。
  Dscf0446
  香里園駅からは、電車で萱島駅へ戻りました。些か、くたびれましたなぁ。


                              

                            ポチッとよろしく!

                             

« 地元で “5社めぐり” | トップページ | 今年もメジロくん »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/589905/62995250

この記事へのトラックバック一覧です: ≪続≫ 地元で “5社めぐり”:

« 地元で “5社めぐり” | トップページ | 今年もメジロくん »

無料ブログはココログ
フォト
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック