« 「奈良マラソン」の日に | トップページ | 庭のいろどり ≪12月≫ »

2015年12月21日 (月)

ミニピラミッド? 史跡「頭塔」

 12月13日(日)は、奈良マラソンの日でしたが、ほとんどのバスが交通規制で運休しているなか、近鉄奈良駅から歩いて、破石町の「ホテル ウェルネス 飛鳥路」をめざしました。

 

Dscf9297

 市内循環バス「破石町」バス停のすぐ前、マラソンコースからほんの少し奥まったところが、めざすホテルの玄関です。このフロントで「頭塔見学」を申し込み、案内パンフレットをもらって、奥の駐車場に進むと、妙な“石積み”が見えてきます。

  Dscf9294202

  この妙な土塔?が「頭塔(ずとう)」です。大正11(1922)年に国の史跡に指定されたそうです。
  
  Dscf9290_2
 
 「頭塔」は、一辺32mの石積み基壇上に7段の階段状の石積みが築かれています。

 Dscf9268

 五重塔と同様、仏舎利(釈迦の骨)を納める仏塔と考えられ、もとは、第1・3・5・7の奇数段に、各面11基ずつの石仏が配置されていたと云います。

Dscf9244

 現在の姿は、平成12(2000)年に復原したもので、発掘調査の結果を踏まえて、石積みを修復し、埋まっていた石仏を露出展示するために、鞘堂を設けるとともに、見学デッキも整備されています。

 Dscf9266

 Dscf9242202

 Dscf9245202

 「頭塔」の南西側は、以前のままに近い、土盛りのまま残されています。ちょっとした古墳のように見えます。

 Dscf9258

 Dscf9257202

  Dscf9309202

  史跡「頭塔」へは、近鉄奈良駅から歩いても25分くらい。市内循環バス「破石町」停すぐです。ホテル ウェルネス 飛鳥路のフロントで協力金(300円)を納めると入口を教えてくれます。下の写真は、フロントでもらったパンフレットを撮ったものです。
              
 Dscf9237202

    
 そうそう、大阪府堺市にも「土塔」ちゅうのがおましたなぁ。瓦を組んだような感じでしたが・・・。

                            ポチッとよろしく!

« 「奈良マラソン」の日に | トップページ | 庭のいろどり ≪12月≫ »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/589905/62889699

この記事へのトラックバック一覧です: ミニピラミッド? 史跡「頭塔」:

« 「奈良マラソン」の日に | トップページ | 庭のいろどり ≪12月≫ »

無料ブログはココログ
フォト
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック