« 萱島からの「ぶらり歩き」 ① | トップページ | 桜もみじ »

2014年12月 1日 (月)

萱島からの「ぶらり歩き」 ②

  
  11242014_041_2 
 
 

 

  薫蓋樟(くんがいしょう)の三島神社を出て、堤根(つつみね)神社横を抜け、鶴見緑地へ向かいます。 

  
  

  
  
11242014_047


  中央環状線と近畿道に近づくと、大阪市環境局鶴見工場の大煙突が見えてきました。


  

 11242014_048


 しばらく、中央環状線側道の歩道を進みます。 


  11242014_049


 花博前の道路の中央分離帯に、色づいたイチョウが輝いていました。 


  11242014_051


  鶴見緑地の東入口に到着。



  11242014_058

  
  
  
  盛りを過ぎ掛けてはいましたが、真っ赤なサルビアが鶴見新山の風車に映えていました。風車の周りで、弁当を広げている参加者も多かったようです。

 


 11242014_062


  11242014_008 


 歩き始めて10kmぐらいです。ボチボチしんどくなってきましたなぁ・・・。鶴見新山への階段が恨めしい。


  
 11242014_063
 

  鶴見新山の頂上です。標高39mで大阪市内最高峰です。ごみや焼却灰の埋め立てによって造成された山なので、造成当時の標高は、45mだったのですが、地盤沈下したそうです。
 
 


 
 
 11242014_065 


 

 「国際花と緑の博覧会」、大阪花博が開かれたのは平成2(1990)年のことでした。       


 11242014_066

 

  大阪市鶴見区茨田(まった)横堤~茨田浜一帯の低湿地を、ごみの焼却灰や残土で埋め立てて造成された小山が「鶴見新山」と命名されたのは、昭和58(1983)年のことです。 平成2(1990)年の大阪花博開催は、その“ごみの山”のイメージ払拭も兼ねていたんでしょうな。


11242014_067
 


  守口側へ下る途中の広場に、落ち葉が広がっていました。桜でしょう。   



 11242014_071
 


 


 11242014_070

  さあ、ラストスパート。ここを下れば、ゴールまで30~40分です。そこで昼ごはんです。
 


 11242014_072
 

  鶴見緑地の半分は、守口市域にあり、守口側には取り付け歩道が続いています。
 


 11242014_075

  
  
 


 11242014_077

 

  うちわサボテン(?)が花をつけていました。
  
 


 11242014_079
  

  やれうれしや、ゴール寸前、京阪百貨店に到着。道草しながらの3時間半ほどで、13kmを歩きました。
 


 11242014_081 

 


  最後は、エスカレータで、京阪百貨店4階のスポーツ用品コーナーへ。

 
 

 11242014_082


 


 11242014_084

  結局、7階の「石の庵」にて、お粥と陶板焼き肉で、遅いランチにしました。
 


 11242014_086



  


                            ポチッとよろしく!


  

« 萱島からの「ぶらり歩き」 ① | トップページ | 桜もみじ »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/589905/60737379

この記事へのトラックバック一覧です: 萱島からの「ぶらり歩き」 ②:

« 萱島からの「ぶらり歩き」 ① | トップページ | 桜もみじ »

無料ブログはココログ
フォト
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック