« 酬恩庵の特別公開 <一休禅師の足跡 ⑭> | トップページ | 晩秋の大台ケ原へ »

2014年11月14日 (金)

植物園の楽しみ

1172014_071

  
 
  電車で行った墓参の帰り、北大阪急行の緑地公園駅につづく緑道の途中で、「都市緑化植物園」の案内看板が目につきました。服部緑地の中と云うより、その南東の隅っこに、一点でつながっている感じで、その植物園はありました。
   

  1172014_016


 看板を見て、たまたま来たと云うと、少しは花をつけているので、ツバキを案内しましょうとのこと。


  1172014_018


 ツバキは、花びらの根元がつながっていて、いちどきに落ちるが、めしべは落ちないで残り、やがて実になるんですな。


  1172014_026


 オシベがたくさんあるように見えるが、オシベの役をせず、花びらのように変化するものも多い・・・。

     
 

 1172014_017

 

 ここには、500種類ものツバキが育てられていて、ちょっと変わったのがあるそうです。葉先が金魚の尻尾のようになってる 「金魚ツバキ」です。

1172014_020



  葉っぱで手を切らぬように注意しながら、ススキの根元をまくると・・・。

  
 1172014_040 
   


  寄生植物のナンバンギセルが見つかりました。

  1172014_036
  

  “イチゴノキ”は、二年掛かりで、実が熟成されるらしい。

   

1172014_043

  
 マキにも実がなり、赤い部分は花托。先の黒い部分が種で、黒くなるとそこそこ甘いが、青いのは食してはいけないそうな。

  
 

  1172014_057

 
  一時間ほど、ボランティアガイドの方に園内を案内していただきました。ボケーっと回ってるだけでは分らないことや知らないことを、たくさん教えてもらいました。来年10月、リンゴツバキの実がなったら、また見に行こうと思います。


■ 「服部緑地都市緑化植物園」へは、地下鉄御堂筋線から直通の、北大阪急行 「緑地公園駅」から西へ緑道を5分、案内看板のところで階段を上がって南へ5分、突き当りを西へ3分ほど歩けば到着です。


                      

                          ポチッとよろしく!  


 

« 酬恩庵の特別公開 <一休禅師の足跡 ⑭> | トップページ | 晩秋の大台ケ原へ »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/589905/60625103

この記事へのトラックバック一覧です: 植物園の楽しみ:

« 酬恩庵の特別公開 <一休禅師の足跡 ⑭> | トップページ | 晩秋の大台ケ原へ »

無料ブログはココログ
フォト
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック