« 初夏の収穫 | トップページ | 庭のいろどり <7月> »

2014年7月21日 (月)

矢田寺のアジサイも格別

 先週の額田園地(生駒山麓)につづいて、矢田寺のアジサイです。ただ、アジサイ園の開園は、7/10で終わってしまいました(すんまへん)。矢田寺は、斑鳩(いかるが)の里、法隆寺の北に連なる、矢田丘陵の中心にあります。

  201474_126_2 

 境内の丘陵斜面を巡るように植栽されたアジサイは、見事の一語です。 
 
  
201474_039

 アジサイの花びらの一つひとつが、様々に色を変えて、とどまることのない世の無常を説くが如きは、種々の姿に分身すると云う、お地蔵さまの化身だと見るのだそうです。


  201474_043 

  

  
  201474_028
  


  201474_031_2




  201474_026

  

  201474_024

  201474_059




  201474_020


  201474_033
  ここのアジサイは、だいぶ手が掛かっている感じです。だからでしょうか、三脚・一脚禁止とか、弁当禁止の立て札が目立ちました。
  201474_121

  矢田寺には宿坊があり、アジサイの季節には、南僧坊で、精進料理 “あじさい御膳”をいただけます(予約でなくても大丈夫でした)。なお、北僧坊では野菜カレーがメニューでした。

  201474_146

 庭園を眺めながら、座敷で待つこと少々、膳の用意が出来ると、大広間へ呼ばれます。

  
  
  
  201474_150_2

 201474_178_2
 

 あじさい御膳は、一番質素な1,000円から、品数が増えて、抹茶などが付く2,500円まで。ちょっと軽めの食事にしておきました。
  
   

201474_176

   矢田寺は、しかし、バスの便があまり良くありません。アジサイのシーズンには、JR法隆寺駅からの臨時バスも出ますが、ふだん、近鉄郡山駅からの矢田寺直通は、一日5本ほどしかありません。(途中の横山口へは、20分毎)

  001

  郵便局のある横山口から、矢田丘陵を、ちょっとしたハイキングのつもりで行くのがよさそうです・・・。

    201474_183



                          ポチッとよろしく!

  

« 初夏の収穫 | トップページ | 庭のいろどり <7月> »

ニュース」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/589905/60006183

この記事へのトラックバック一覧です: 矢田寺のアジサイも格別:

« 初夏の収穫 | トップページ | 庭のいろどり <7月> »

無料ブログはココログ
フォト
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック