« 二十箇用水路の桜もボチボチです | トップページ | バラみたいな花をつけるツバキ »

2014年4月 4日 (金)

ハルカス再訪

 3/31のハルカスは、そこそこの晴天で、中々の眺望でした。

 次の写真は、60階の “天上回廊” を58階の “天空庭園” から撮ったものです。
  
  
  

   

 2014331_146_3


 
 
   何せ、前回(3/20)は真っ白けで何も見えなかったので、60階に着いたとき、一瞬、心躍りましたな。
  
  
 北方向です。後ろの山並は、摂津・京・丹波の境をなす、老ノ坂山地、中央が谷町筋なので、大阪城の天守閣は・・・。
 
  
 
  
   2014331_157

 ビル群に囲まれているのをやっと見つけました。(720mmズーム)

   

 
  
 2014331_080

  西方向です。右下が天王寺公園。傍らの線路がJR大阪環状線で、右にカーブした先に、京セラドーム大阪、後ろの山塊が六甲山です。
 

    
   
  
  
  

  2014331_110
 
  と云うことは、通天閣はどこ・・・。


  2014331_099

 その先の方に、以前の職場の看板が見えました。
  
  
 
 
  

  
  
 2014331_177

   
 南西方向です。右寄りが大阪港の方向です。ビルの後ろの横長の平地は、阿倍野霊園です。光ってみえる川は木津川、右端上のノッポビルは、あの旧WTC、府庁咲洲(さきしま)庁舎です。

 
  2014331_065


  東方向です。環状線が左手にカーブし、まっすぐがJR大和路線、右寄りにJR阪和線と近鉄南大阪線が延びています。左手に続く山並みが生駒連山です。
 

  2014331_076


  ガラス一枚で隔てられただけの世界です・・・。
こうしてみると、「あべのハルカス」 は、まさに “ガラスの塔” ですな。

  

 2014331_142_2


  “天空庭園” の全景です。このスペースに、何の仕掛けもないのは、単にセンスの問題かいな?
 
  

  2014331_140


  でも、中央の細長い建物の隙間が気になって、行ってみました。


  2014331_160

  何のためか、この細い隙間の足許も、ガラス張りのようになっています。   



  
  2014331_183

  
  こちら側は、ガラスの手前の横バーもないので、ええんかいな、と思ってしまいました。

   

2014331_169_2


 今日は、“あべのべあ” も登場・・・・

  
  

  
  2014331_131

  
 
  

  
  2014331_188

 
  何もない“天空庭園” の隅っこには、カフェレストランの室外席がしつらえてありました。 


  2014331_186_2

    

 懐かしい味、パインアメのチップをまぶしたソフトクリームが美味しおましたでぇ。
 

   

2014331_148

 
 







 

 





 
   59階のトイレ(男性)。ここもガラスの手前に横バーがない。ちょっと怖気づいて、浮いたような気分で、用を済ませました。

 
 
2014331_215
   

  
   

                 
  下をJRが走る阿倍野橋の上から見た “ガラスの塔”、ハルカスの全景です。(24mm広角レンズで)

  
  
   
  2014331_015

 

 結局、展望台に、2時間半ぐらいも滞在してしましたなぁ・・・。
  

 高さ300m、もちろん日本一。先進的な都市機能を集積した、立体都市 「あべのハルカス」 の展望台 “ハルカス300” は、地上300mの高層空間。


  201445_056




 2階のチケットカウンターでチケット(大人1,500円)を買って、ハルカスシャトルで16階に行き、そこから展望台エレベータで60階へ直行です。帰路は、59階からです。




                          ポチッとよろしく!


  

 

  

« 二十箇用水路の桜もボチボチです | トップページ | バラみたいな花をつけるツバキ »

ニュース」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

soccer楽しくレポートを拝見しました。これでもうすっかりどんな場所なのか分かった気がします。
ずいぶんスペースに余裕をもたせた場所のようですね。ありがとうございました。

大阪は子供の時おやじの車旅行に付き合わされた際に歩いたことがあるだけで、近年では六甲山から眺めたり、伊丹から京都への往復にちょこっと通過しただけです。こうして紹介していただけると街の息吹が伝わってくるようでワクワクしますです ^o^)/

二回目の『ハルカス』、晴れて良かったですね。どのような所かよく分かりました。いつか一度行ってみたいです。

私も以前天王寺区に住んでいたことがあるので、空からの風景楽しませてもらいました。大阪に出掛ける機会があったらぜひ立ち寄ってみたいです。

わぁ!!やっぱりすごく高いんですねhappy02
あちらこちらかなり見えるんですね。
超高所恐怖症ではやっぱり無理かも
しれないなぁcoldsweats01

アー怖かった。お写真拝見しているだけでドキドキ!足がすくみました。でも始めの方は美しい眺望をご案内を頂き御一緒に拝見させて戴きましてひと時のんびり~させて頂きました(◎´∀`)ノ。有難うございました。shine

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/589905/59402636

この記事へのトラックバック一覧です: ハルカス再訪:

« 二十箇用水路の桜もボチボチです | トップページ | バラみたいな花をつけるツバキ »

無料ブログはココログ
フォト
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック