« 森女との邂逅 ≪一休禅師の足跡 ⑫≫ | トップページ | 大一輪、ボタンが咲いた »

2014年4月28日 (月)

「ゆあさ行灯アート展」

 4/26、湯浅町(和歌山県)で開催中の 「ゆあさ行灯(あんどん)アート展」 を見てきました。

 夕方、18時にJR湯浅駅に集合、駅近くの料理屋 「横楠」で腹ごしらえしてから、いよいよ、暗くなった街並みに向かいました。
  
     
  

2014427_156

 

 会場は、湯浅町の重要伝統的建造物群保存地区(北町、北鍛冶町、北中町、北浜町)で、点灯されるのは、18時半~21時の間です。

  

 2014427_119_3
   

     
  
 写真部の友人が、一年掛かりで、出品作品の制作に取り組んだのは、多分、永年の勤めを終えて、ぽっかり空いたものを埋める気持ちからではなかったかと思います。その作品は、会場の3番、麹屋さんの前に展示してありました。 

  
  
    
 
   2014427_178_3  


 LEDの照明具のほかは、ヒゴ一本から、全て竹から作りだしたそうです。中々の力作だと思いました。


  
  2014427_085
 

 
   この行灯アート展、入賞すると、北町ふれあいギャラリーに展示のため、寄贈をお願いされることになっているそうです。もしも入賞したら、うれしいような、辛いような、と云うその心もち、ようわかるでぇ・・・。 


  
  
  2014427_150

  このほかの作品を見てゆきましょう・・・。


  2014427_082


  2014427_100_2

  
  2014427_097


  2014427_106


  2014427_133


  2014427_149


  2014427_143
 


  2014427_120


  この 「ゆあさ行灯アート展」 は、今年(4/25~4/29)で8回目だそうで、“行灯がつくる夕暮れのまち、ゆあさ ”と云うのがコンセプトのようです。


 2014427_181_2       


  
  
 翌朝歩いてわかったのですが、21時を過ぎると、各作品は、それぞれ近くの民家などにしまい込まれ、翌夕、再び展示されるようです。


  
  2014427_189_2

   

  この日の宿泊は、国民宿舎 “湯浅城”。明朝、勝手に登楼してよいようです。 

  
  
  

  2014427_193

              001_2
        

 

                           
                        ポチッとよろしく! 


  

 
 

« 森女との邂逅 ≪一休禅師の足跡 ⑫≫ | トップページ | 大一輪、ボタンが咲いた »

ニュース」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

すごい~
芸術作品がならんでる。。。。
お友達の作品もすごい~
細かいお仕事ですよね。


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/589905/59548286

この記事へのトラックバック一覧です: 「ゆあさ行灯アート展」:

« 森女との邂逅 ≪一休禅師の足跡 ⑫≫ | トップページ | 大一輪、ボタンが咲いた »

無料ブログはココログ
フォト
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック