« 龍尾寺(りゅうびじ)の錦秋 | トップページ | 桜もみじ »

2013年12月 9日 (月)

「トウフちゃうで」 を買ってみました

 


 天下茶屋駅で、南海電車と地下鉄堺筋線を乗り継ぎます。

 

 南海電車の改札内に、一週間単位ぐらいで、色々なお店が出張販売しています。

 退勤時、ホームから階段を下りてくると、すぐ目にとまるところで、威勢のいい声で呼び込んでいるのです。

 ときどき、気分によって、多分、その週の最終の出社日であったりすると、つい、買ってしまうのですな。

  「トウフちゃうで 一丁ですね」 と云われて「はい、一丁!」 と返してしましました。


 


  
  

  216 



 


 
 

  食感としては、クリームチーズケーキと とうふ(絹こし)の間ぐらい・・・。

振りかけ用に、砕いたしょうがクッキーの小袋がついていました。





 

 

213




 


 

  
 

  この状態だと、見た目には、焼きとうふの感じです。

竹かごに入っているのも、とうふのイメージを演出しているんでしょうな。







 

211
  
 
 

  

  
 



 



  箱を開梱したときの、“なんやこれ?” と云う小さな驚きが狙いなんでしょう。

 


  



 

 210


  



  大き目の保冷剤が入っていて、箱の外見は、ケーキそのもの。



  



 207







  「ちゃうちゃう・・・」 と云うのは、私の口癖でもあるらしい。



  


 


 218






  でも、よく冷やしてから食すべきでっせ。ぬるうなってると、柔らか過ぎて、カットするのもむつかしい。

  せやけど、カットして食べようと云うのは“不適合” か “改善の機会” かも知れまへん。
スプーンで食べるのが “適合” と云えそうに思います。



 

                         ポチッとよろしく!

 



  堺市内の SweetsFactory Cerise  (スイーツファクトリー スリーズ)が作っているそうです。



  

  

« 龍尾寺(りゅうびじ)の錦秋 | トップページ | 桜もみじ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

遊び心のある面白い商品ですね。
私も、家族のために買ってみたいです。
大阪弁も楽しませてもらいました。(^^♪

おもしろい説明文ですね。生姜クッキーをを振り掛けた
味は??です。
“ちゃう”も[ Chau ! ]になると、陽気なイタリア語のように
感じます。おもろいケーキですね。味はいかがでした?

 豆娘とそよ風さん、「トウフちゃうで」は、堺では、コンビニのアンスリーでも売ってるそうですが、スリーズでは通販もやってるようでっせ。

 gonnta69さん、“トウフ”の味は軽めなので、生姜クッキーのパウダーを振りかけると、まさに、その味ですが、全体としては、クリームチーズケーキです。それとしても楽しめる味やと思いまんな。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/589905/58625386

この記事へのトラックバック一覧です: 「トウフちゃうで」 を買ってみました:

« 龍尾寺(りゅうびじ)の錦秋 | トップページ | 桜もみじ »

無料ブログはココログ
フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック