« 動乱の京を避けて隠棲した「尸陀寺」跡 <一休禅師の足跡 ⑨> | トップページ | 植木鉢で出来た “人形オブジェ” »

2013年11月11日 (月)

「赤川仮橋」 その後・・・

 10月31日24時をもって、JR城東貨物線の赤川鉄橋に併設されていた歩道橋、「赤川仮橋」は、80年におよぶ歴史を閉じました。

 最終日には、名残りを惜しむ人たちで盛り上がり、テレビのライトの中で、仮橋の入口に囲いがされました。

  少し、静かになったいま、改めて、大阪市旭区赤川3丁目側から、「赤川仮橋」のたたずまいを訪ねてきました。




 

 
  雨が降ってきていました。



  

  

2013113_010



 仮橋の入口には、建築現場のような囲いがされていて、閉鎖を予告していた看板は、既に閉鎖したことに書き換えられていました。







2013113_003

  





 この単線の城東貨物線を複線客車化する工事は、一部で始まっています。

  既に、大和路(関西)線の久宝寺駅から、学研都市(片町)線の放出(はなてん)駅まで来ている 「おおさか東線」 の延長として、新大阪駅に乗り入れる日を待ちましょう。新駅 「うめきた」 への乗り入れも構想されているようです。


  



  2013113_006




  
  雨足が強くなってきたので、16時50分通過予定の貨物列車を待たずに撤収です。

 



  
  


 2013113_004




  本年9月2日付けのブログ記事、 「80年の歴史を閉じる『赤川仮橋』」もご参照ください。



                        ポチッとよろしく!



 

 

« 動乱の京を避けて隠棲した「尸陀寺」跡 <一休禅師の足跡 ⑨> | トップページ | 植木鉢で出来た “人形オブジェ” »

ニュース」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/589905/58539795

この記事へのトラックバック一覧です: 「赤川仮橋」 その後・・・:

« 動乱の京を避けて隠棲した「尸陀寺」跡 <一休禅師の足跡 ⑨> | トップページ | 植木鉢で出来た “人形オブジェ” »

無料ブログはココログ
フォト
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック