« オクラの種を採りました | トップページ | みつめる “公園にゃんこ” »

2013年10月21日 (月)

阪神・武庫川線に乗ってきました

 

 阪神タイガースゆかりの鳴尾浜にも近い、「武庫川団地前」 駅から、阪神本線の 「武庫川」 駅まで、武庫川沿いの1.7km(単線)を、2両編成の電車が、割りとスマートに走っているのが武庫川線です。途中には2駅あり、朝夕の通勤時間帯には、そのひとつの 「東鳴尾」 駅で “交換” も行われています。

  

 梅田からの急行を、阪神本線の「武庫川(むこがわ)」駅で降りると、ホームにつづく連絡通路で、武庫川を渡ります。(ホーム自体、武庫川の上にあります)
 
 
  
 
 

 

 20131017_028



 
20131017_031  連絡通路につづく階段を下りると、正面に武庫川線の改札が見えます。右手には、出口の改札があるので、この改札は、武庫川線のための中間改札なんでしょうな。



  

20131017_033




 ふと左手下を見ると、うわさの電車が留められていました。これ、ラッシュ時に運行される、もう一つの編成で、ラッシュ時以外は、ここ、本線のガード下あたりに留置されているのです。





  20131017_035




 左手後方に続く線路は、本線への引き上げ線です。早朝と深夜に開錠され、本線へ上がって、武庫川信号場から尼崎車庫へ出入りするのに使われています。
 

 下の電車は、上の写真の電車です。只今、本線ガード下に留置中。 



 

 

 20131017_041




 「武庫川団地前」 からの電車が入ってきました。旧特急塗色の “赤胴車” は、よろしいなぁ。 

  
 



20131017_055  


 

 

 夕方のラッシュには、まだ早い時間でしたが、折り返しの電車(二両編成)には、思ったより多くの乗客が乗り込みました。


 

20131017_059
 


 



  武庫川線の車両には、阪神子会社の武庫川車両工業製の銘板がありました。この会社、2002年に解散して今はなく、阪神車両メンテナンスと云う補修専門会社に継承されているそうです。  

 

 

 20131017_064_2




 キョロキョロしてる間に、終点の 「武庫川団地前」 駅に到着です。

 


 
 
 


 
 20131017_066




 
 一番前で降りて、撮影しましたが、結構な乗客が降りましたよ。


  
 


 

 20131017_067


 



 武庫川線は、もともと、鳴尾村の軍需工場、川西航空機(現・新明和工業)への要員輸送のために、昭和18(1943)年に開設されたものです。

 国道2号線を走っていた阪神国道線(路面電車)との連絡や、国鉄(当時)のSL貨物が西宮から三線軌条で乗入れていた歴史もあるそうですが、終戦とともに休・廃止となり、短命に終わったそうです。

 昭和23(1948)年に武庫川~洲先間の旅客営業を再開し、その後、武庫川団地の開発にともなって、昭和59(1984)年には、洲先~武庫川団地前間が延伸されています。 
  

 


  
 


 20131017_071




  夕暮れが迫っていましたが、一つ戻る 「洲先」 駅まで、歩くことにしました。




 

 20131017_072


 


 

 武庫川の堤防に上ると、河口に近いのが分ります。山手を見ると、高速道路の二階建ての高架が見えますが、あの左下あたりに、「武庫川」 駅があるのです。
 

 
 

  
 

 20131017_073


 


 「洲先」 駅です。もちろん、無人駅ですが、さすが阪神、一応の設備が整っていました。


  

  

 20131017_079







  20131017_083


  



 

 20131017_081


  

 PiTaPaなどのICカード用タッチ装置も ちゃ~んとあります。手前が入場用、奥のは出場用。




 
 20131017_090



 ICカードの現金チャージもできまっせ。


 


  20131017_082




  「武庫川」行きの電車が到着。


  
  


  20131017_093





  ワンマン運転なので、ドアの開閉も運転士が行います。だから、停まっても、ドアが開くまで、暫らく時間を要します。


 



 
 

 20131017_095




  夕方のラッシュ時間帯なので、「武庫川」 駅のガード下に留置されていた、もうひと編成が運用に入っていて、途中の「東鳴尾」 駅で “交換” しました。
 

  
  


  20131017_097



 

 終点、「武庫川」 駅に帰ってきました。




  

20131017_100


 



  



 来たときと同様、長い通路を進むと、そのまま、本線のホームです。風が強く、川面の上を渡っていることを思い出させてくれました。


 
 


 

 20131017_109





 そうそう、この 「武庫川」 駅ホームの下の武庫川は、大阪市立の小学生(城東区)は、卒業前年にプールが出来るまでの毎夏、水泳に来てたんでっせ。ちょっと下の武庫川を見てみました。面影ありませんが・・・。

 



   20131017_115




 さがしたら、武庫川河水浴の記念写真が出てきました。


 

 

  20131019_010





  20131017_092




 

                        ポチッとよろしく! 




  
  

 

 

« オクラの種を採りました | トップページ | みつめる “公園にゃんこ” »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。こんばんは。

3年ほど前に武庫川線に乗りに行った時のことを懐かしく思い出しながら拝見しました。
武庫川駅の立地にびっくりした記憶が鮮やかによみがえりました。
その時は武庫川線を往復して、武庫川駅からJRの甲子園口駅まで30分ほどかけて歩きました。

またお邪魔させていただきます。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/589905/58417205

この記事へのトラックバック一覧です: 阪神・武庫川線に乗ってきました:

« オクラの種を採りました | トップページ | みつめる “公園にゃんこ” »

無料ブログはココログ
フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック