« 屋上で “PL花火” | トップページ | 暑いさなかの庭の色どり »

2013年8月 5日 (月)

マンション1階の埋蔵文化財資料館

 先月の地元広報紙 「広報ねやがわ」に、企画展示、「よみがえる縄文時代──讃良川縄文ムラの暮らし」の紹介記事がありました。ちょっと気になったので、市立埋蔵文化財資料館ちゅうのは、どこにあるんや?

 ネット検索すると、JR東寝屋川駅前のマンション1階の奥にあり、土日も開けてるとのこと。
「みなさん、遊びにきてネ~」との鉢かずきちゃん(寝屋川市のマスコットキャラクター)に誘われて、過日、出掛けて来ました。


 JR東寝屋川駅は、京阪沿線族にとっては、行きにくい場所なので、京阪・寝屋川市駅からのバスで行くことにしました。(1時間に2本ぐらいしかない)



  


  この埴輪、坐女(みこ)さんなんやそうです。 

  寝屋川市内、太秦高塚(うずまさたかつか)古墳から発掘されたものです。

  


  

2013728_116

 


  

  

  

 

 

  2013728_118_2
  
  
  

 

  


  

  讃良川遺跡で発掘された縄文土器です。「さんらがわ」と読むものと思っていたら、「さらがわ」だと直されました。現地説明会の日に、大雨が降って諦めたことがあり、これで、引っ掛かりも解消です。



   

  2013728_124_2



  

  

   

 

  2013728_108

 


  

 「寝屋川市立埋蔵文化財資料館」は、東市民センターに併設の感じで、確かに14階マンションビルの1階にありました。

 

  2013728_132






  




  

  帰路、次のバスまで、時間があったので、往路に見た古墳のところまで歩くことにしました。

  途中、こんな、曰くありそな石造物がありました。付近に散在する、打上古墳群を思うと、これも、古墳が露出したものかも知れん・・・。



  
  


  


  2013728_140_2








  バス停 「豊野浄水場前」 のまん前に、「太秦高塚古墳」公園がありました。平成14年に整備されたものだそうです。 

 

  頂上部に登ったあと、周囲を一周していると、ええ具合に寝屋川市駅行きのバスの時間になりました。



  

  

  





        

2013728_150

  

     

  同資料館には、弥生時代のドングリの貯蔵穴の実物標本や古代船など、他にも多くの出土品が展示されています。入館無料、第4月曜は休館。土・日はボランティアの方が説明してくれます。なお、駐車場はないそうです。
  

  


  

                          ポチッとよろしく!



  

 

« 屋上で “PL花火” | トップページ | 暑いさなかの庭の色どり »

ペット」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

南太郎さん コメントありがとう。南太郎さんのブログは私の
とりとめもない写真ブログと違って、神社や古墳や鉄道など
格調高いですなー。必ず見てますよ。
 その前OB会のF田君と住吉大社の夏祭り行ってきましたが
暑いのなんの 1時から3時くらいまで・・・さすがにやばいと思って
日陰で休憩、そのまま終了しました。はよ涼しくなってほしいですなー

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/589905/57926121

この記事へのトラックバック一覧です: マンション1階の埋蔵文化財資料館:

« 屋上で “PL花火” | トップページ | 暑いさなかの庭の色どり »

無料ブログはココログ
フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック