« 堺でみた ツバメの子 | トップページ | ヘラオオバコ の唄・・・ »

2013年6月14日 (金)

城北しょうぶ園の名優たち

 大阪市内旭区の、淀川堤防の傍に設けられた城北公園の菖蒲(しょうぶ)が見頃です。

 園内には、250種、13,000株の花菖蒲が栽培されています。
花形の変化に富む江戸系、葉先に見え隠れして咲く、淡くやさしい伊勢系、そして、豪華な大輪で色の濃い肥後系の3系統ともに栽培されていて、花期は、6月下旬まで続くとのことです。

 

 

  201364_003





  

  201364_009

 

 

 

  201364_016



  

  201364_059




  

 201364_134





  

  201364_069



 

  201364_012



  

 




  

  

 201364_011





  

  201364_007

 

 

 

  201364_164_2




   

  201364_034

 

 

   201364_046





   

   201364_058

   

   201364_129





    201364_116





  201364_019





   201364_064

 
  

 

  

201364_182

 

    ふと足許を見ると、大きなオタマジャクシが泳いでいました。

  城北公園の上を 「菅原城北大橋」が跨いでいます。この橋、長柄橋と豊里大橋の間で淀川を渡る有料の橋です(通称 “100円橋”)。その橋脚は、城北公園の門のようで、「城北公園前」バス停からしょうぶ園へのアプローチになっています。


 

  201364_185_2

 

 大阪市設 城北(しろきた)公園 へは、守口車庫前~大阪駅前間の市バスしか通っていないのですが、ウォーキングコースとして、京阪電車の千林駅から商店街を抜けてゆくのも一興でっせ。( 城北公園内 「城北菖蒲園」 入園料=200円、駐車場はないそうです)




                            ポチッとよろしく!

 

 

« 堺でみた ツバメの子 | トップページ | ヘラオオバコ の唄・・・ »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
城北公園、懐かしいですね。
小さい頃はこの公園でよく遊びましたよ。
いとこの家がこの近くにあったので、ワイワイガヤガヤと魚捕りなどをしたものです。
実家もこの公園から自転車で堤防沿いに20分ほど上ったところだったんです。
今はその当時の池の面影はなさそうですね。

  ソングバードさん、ついもありがとうございます。城北公園が幼き頃の遊び場やったんですか。私も小・中学校時代、城東区に居ましたので、淀川に架かる城東貨物線の「赤川鉄橋」に併設された歩道橋、「へいだ(平田)の渡し」、城北公園の三つが自転車での遠出セットコースでしたよ。城東貨物線、JRの大阪ひがし線として、新大阪へつなぐ計画が現実味を帯びて来ました。既に久宝寺(八尾市)~放出(はなてん)間は開通済みです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/589905/57572254

この記事へのトラックバック一覧です: 城北しょうぶ園の名優たち:

« 堺でみた ツバメの子 | トップページ | ヘラオオバコ の唄・・・ »

無料ブログはココログ
フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック