« 元旦の食卓のくふう | トップページ | 公園ニャンコのおすましポーズ »

2013年1月 3日 (木)

京・伏見で “五福めぐり”

 京都・伏見の“五福めぐり”は、今年で3回目。

 正月も、もう3日なので、すいてることを期待。

2013_082



2013_014


 京阪電車の、年末年始「京阪おでかけチケット」は、京阪全線一日乗り降り自由で 1,000円。
今年は、京阪・墨染駅からスタート。馬事神事で知られた「藤森神社」では、あらゆる勝負
に勝つと云う「勝運守り」をいただく。伏見は、伏し水から来ているらしく、ここにも湧水がある。


2013_005


2013_010



  スタートの社寺で、朱印台紙を求め、5社寺を巡って、それぞれの朱印を押捺してもらうのが、
“五福めぐり”の基本。台紙が700円、朱印は各々300円。



 次は、京阪・丹波橋駅から、「大黒寺」へ。ここにも金運清水があるが、五社寺の中では
一番地味。それに、駅からのルートが分かりにくく、毎回、右往左往する。駅前に立てカン
バンでも置いてほしいもの。
 伏見区役所をめざして進むと、赤い幟が見えて、なんとか到着。



2013_011_2



2013_012




 そこから歩いてもいいが、駅に戻って、次の京阪・伏見桃山駅で降りると、「御香宮」までは
近い。こここそ、霊水・御香水がいただける。境内には、酒まんじゅうの出店。1個150円
で買って、長い順番待ちをしのぐ。



2013_017



2013_026




2013_025

 

  伏見桃山駅から御香宮の間で食事処を探していると、京阪バス発祥の地の碑が、
とあるビルの前にあった。ふ~ん。

2013_016



  昼食は、この界隈で済ませる。大阪とちごうて、食事処がどこでもにはない。





  
  さて、ここからは、「乃木神社」まで、桃山御陵(明治天皇陵)の外周路を歩くこと20分。
ここも、勝運願い。乃木将軍の資料館ようの施設もあるし、さざれ石も置かれている。


2013_027



2013_029



2013_038


  寒いと云うより、冷たい。焚火の暖かさが身にしみる。



2013_036



2013_033_2




  今回の “五福めぐり”のあがりは、中書島駅近くの「長建寺」。乃木神社からは、
更に東進して、京阪・桃山南口駅をめざす。(伏見桃山駅へ戻るのもいいけど)


2013_045




  京阪・中書島駅から“竜馬通り”に入る前に右折すると、十石舟も通う水路の手前に長建寺はある。
弁天さんだけあって、寺にしては、ちょっと色っほい。中国風な山門を通るだけで福が来るとか。


2013_054


2013_050




 竜馬で盛り上がった中書島界隈は、酒蔵の街でもある。
キザクラカンパニーの庭でも、酒造用の湧水を汲ませてもらえる。

2013_064





  “五福めぐり”で5つの朱印を集めると、干支の土鈴を記念品としてもらえる。

2013_086_2

003

         
                                             

 

  ああ、今年の正月も 終わったな。 4日からは 仕事やでぇ。  


2013_075

« 元旦の食卓のくふう | トップページ | 公園ニャンコのおすましポーズ »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/589905/56463009

この記事へのトラックバック一覧です: 京・伏見で “五福めぐり” :

« 元旦の食卓のくふう | トップページ | 公園ニャンコのおすましポーズ »

無料ブログはココログ
フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック